ホーム > 都市環境 > 環境 > 環境啓発 > クールシェアいいづか

ここから本文です。

更新日:2020年6月15日

クールシェアいいづか

環境省では、地球温暖化対策の一環として、平成17年度より「クールビズ」を推進しており、平成24年度からは、更なる取組として、各家庭のエアコンなどの電源を切り、涼しい場所をみんなで分かち合う「クールシェア」の呼びかけを行っています。
クールシェアとは、2011年、東北大震災後の電力使用制限を受け、家庭でのエアコンの使用を減らすアイデアとして提案された全国的な取り組みで、涼しい場所をみんなで共有するものです。
飯塚市においても、クールシェアの取り組みとして避暑スポットを開放し、地球温暖化防止や節電を促進します。

平成30年度からイベント名を「街なかオアシス」から「クールシェア」に変更して実施しています。

令和2年度のクールシェアいいづかについて

令和2年度のクールシェアいいづかは、コロナウィルス感染症の感染拡大予防の観点から、開催を中止することといたしました。楽しみにしていただいた皆様には、申し訳ありませんが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

過去の実施状況

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民環境部環境整備課環境推進係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1654・1655)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?