ホーム > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 支援・サービス > 重度訪問介護利用者の大学修学支援事業

ここから本文です。

更新日:2021年3月29日

重度訪問介護利用者の大学修学支援事業

重度障がい者が修学するために必要な支援体制を大学等が構築できるまでの間において、重度障がい者に対して修学に必要な身体介護等を提供することで、障がい者の社会参加を促進することを目的として、「飯塚市重度訪問介護利用者の大学修学支援事業」を実施します。

対象者

市内に居住し、以下の要件を満たす人。

  • 重度訪問介護利用者若しくはそれに準ずる者
  • 入学後に停学その他の処分を受けていない者
  • 学修の意欲があり、適切に単位を習得する者

対象となる学校

大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校及び各種学校で、以下の要件を満たす学校。

  • 障がいのある学生の支援について協議・検討や意思決定等を行う委員会や、障がいのある学生の支援業務を行う部署・相談窓口が設置されていること。
  • 大学等において、常時介護を要するような重度の障がい者に対する支援体制の構築に向けた計画が立てられ、着実に大学等による支援が進められていること。

支援の範囲

学校内での活動(排せつや食事等を含む。)と大学等への移動について、ヘルパーが支援します。ただし、大学等の支援が可能な部分については、そちらが優先となります。

利用者負担

サービス提供費の1割です。ただし、生活保護世帯は無料となります。

申請書等

様式一式(エクセル:244KB)

関連資料

飯塚市重度訪問介護利用者の大学修学支援事業実施要綱(PDF:91KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:福祉部社会・障がい者福祉課障がい者自立支援係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1156・1157)

ファックス番号:0948-21-6356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE