ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険事業者向け情報 > 飯塚市福祉サービス事業所燃料費等高騰対策支援事業の実施

ここから本文です。

更新日:2023年7月21日

飯塚市福祉サービス事業所燃料費等高騰対策支援事業の実施

本市におきましては、地方創生臨時交付金を活用し、地域福祉を支える福祉サービス事業所の事業継続を応援するため、高騰する燃料費等(燃料、電気・ガス料金)の負担を軽減すべく、1法人あたり10万~40万円の助成金を支給します。

対象事業所

令和5年7月1日時点で飯塚市内に介護事業所を有し、通算して1月以上運営されていること。ただし、介護サービス事業所のみなし指定を受けた医療機関は除く。

助成金の額

令和4年度の燃料費及び光熱水費の年間決算額(飯塚市内介護事業所分)をもとに、以下の区分で支給します。

なお、申請日までの事業期間が1年に満たない場合は、年間決算見込額(事業開始以降から申請日までの任意に1か月の支払額に12を乗じて得た額)をもとに、区分します。

区分1:助成金の額10万料費等の年間決算(見込)額400万円未満

区分2:助成金の額20万料費等の年間決算(見込)額400万円以上800万円未満

区分3:助成金の額40万燃料費等の年間決算(見込)額800万円以上

申請の単位

原則として、「飯塚市内介護保険指定事業所一覧表」及び「飯塚市介護予防・日常生活支援総合事業第一号指定事業所一覧表」に記載されている事業所等を運営する法人単位とします。

申請方法

「飯塚市福祉サービス事業所燃料費等高騰対策支援金支給申請書兼請求書」(ワード:25KB)を添付資料とともに、メール、FAX、郵送又は持参してください。

申請書記入例→記入例(PDF:134KB)

申請締切

令和5年10月31日(必着)

提出先

飯塚市役所福祉部高齢介護課事業所係

メールアドレス:koureikaigo@city.iizuka.lg.jp

FAX番号:0948-25-6214

郵送先住所:〒820-8501飯塚市新立岩5番5号

留意事項

支給決定の通知は行いません。

申請書受理後、申請の内容に問題等がなければ、3~4週間程度で申請書兼請求書に記載された口座に振込します。

詳細は「通知文書」(PDF:162KB)をご確認ください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:福祉部高齢介護課事業所係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1131・1132)

ファックス番号:0948-25-6214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE