ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 各種計画 > 第3次飯塚市人権教育・啓発実施計画

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

第3次飯塚市人権教育・啓発実施計画

本市は、これまで2016年(平成28年)に策定した「第2次飯塚市人権教育・啓発実施計画」に沿って、市民一人ひとりの人権が尊重され、あらゆる差別のないまちづくりを推進してきました。

しかしながら、社会生活のさまざまな局面において、部落差別問題をはじめ、女性、子ども、高齢者、障がいのある人等に対する偏見や差別が見られ、特にインターネット上での人権侵害は大きな社会問題となっています。そのような中、人権問題の解決に向けた法整備も進み、2018年(平成30年)4月には「飯塚市部落差別をはじめあらゆる差別の解消の推進に関する条例」を施行しました。

このような人権を取り巻く状況を踏まえ、2021年(令和3年)に改定した「飯塚市人権教育・啓発基本指針」に基づき、「飯塚市人権問題市民意識調査」で明らかになった課題など、さまざまな人権問題の解決と人権が尊重される社会を実現するため、「第3次飯塚市人権教育・啓発実施計画」を策定しました。

 

第3次飯塚市人権教育・啓発実施計画についての資料をPDFファイルで用意しています。

第3次飯塚市人権教育・啓発実施計画(PDF:1,502KB)

 

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民協働部人権・同和政策課人権・同和啓発担当

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1423)、0948-26-1178(立岩人権啓発センター)

ファックス番号:0948-22-5526(人権・同和啓発担当)、0948-23-7048(立岩人権啓発センター)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE