ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 学校教育 > 通学路交通安全対策プログラム

ここから本文です。

更新日:2022年6月22日

通学路交通安全対策プログラム

飯塚市通学路交通安全対策プログラムについて

平成24年4月以降、全国で登下校中の児童生徒が死傷する痛ましい事故が相次いで発生しました。このことから文部科学省、国土交通省、警察庁の3省庁連名で出された通達を受け、本市においても関係機関と連携して、通学路における緊急合同点検を実施し、必要な対策を協議・実施してきました。

通学路の安全対策は、児童生徒に対する安全教育はもとより、道路施設の管理や交通規制など多岐に渡っていることから、関係機関の連携を一層強化し、引き続き通学路の安全確保に向けた取り組みを効果的に行うため、「飯塚市通学路交通安全対策プログラム」を策定しました。

飯塚市通学路交通安全対策プログラム(PDF:188KB)

 

「飯塚市通学路交通安全対策プログラム」に基づく安全対策について

関係機関で構成する飯塚市通学路安全対策推進連絡協議会において、「飯塚市通学路交通安全対策プログラム」に基づき、令和3年度も市内通学路の危険箇所等に関して情報共有を行うとともに、対策についても協議・検討しました。

通学路安全対策プログラム対策箇所一覧表(PDF:142KB)

通学路安全対策プログラム対策箇所位置図(PDF:3,296KB)

今後も、同プログラムに基づき、児童生徒が安全に通学できるよう、関係機関が連携し通学路の安全確保を図っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

合同点検の様子

通学路の安全確保に係る緊急点検(令和3年7月実施)の対策について

令和3年6月に千葉県で、見通しの良い直線道路で下校中の児童の列にトラックが衝突し、死傷者が発生した事件を踏まえ、飯塚市では緊急の合同点検を実施しました。市内小中学校やPTAから挙げられた危険箇所に対し、道路管理者、警察等と合同で現地確認し、対策を協議しました。

通学路の安全確保に係る緊急点検(令和3年7月実施)の対策必要箇所一覧(PDF:296KB)

通学路の安全確保に係る緊急点検(令和3年7月実施)の危険箇所位置図(PDF:9,959KB)

対策は現在実施中であり、引き続き安全確保を図っていきます。

また、自動車・自転車を運転される皆様におかれましても、通学児童生徒と自分自身の安全ために、安全運転にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

緊急合同点検の様子(令和3年8月)

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会教育部教育総務課学事係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1615)

ファックス番号:0948-24-4055

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE