ホーム > よくある質問 > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険の限度額適用認定証について教えてください。

ここから本文です。

更新日:2017年8月13日

国民健康保険の限度額適用認定証について教えてください。

質問

国民健康保険の限度額適用認定証について教えてください。

回答

入院時に「限度額適用認定証」を医療機関に提示すると、医療費の自己負担額が、高額療養費の自己負担限度額までとなります。また、市民税非課税世帯の方には、入院中の食事療養標準負担額(通常260円/食)が減額される「限度額適用・標準負担額減額認定証」を交付します。

認定証は、申請した月の1日から適用されます。更新は毎年8月(または70歳の誕生月の翌月)となりますので、必要に応じて更新申請をしてください。

【申請に必要なもの】

保険証、高齢受給者証(70歳~74歳の方)
、世帯主の印鑑(朱肉を使うもの)
【注意事項】

・70歳未満の方で保険料に滞納がある場合は、「限度額適用認定証」は交付できませんのでご注意ください。

・世帯構成や所得状況が変わった場合は、古い限度額適用認定証を持参のうえ、新たな限度額適用認定証の交付申請をしてください。

・記載事項に変更があった場合は、速やかに届け出をしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民環境部医療保険課医療給付係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1033-1035)

ファックス番号:0948-25-0560

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE