ここから本文です。

更新日:2021年5月10日

旧伊藤伝右衛門邸

旧伊藤伝右衛門邸

国の重要文化財(建造物)指定

国の文化審議会は、令和2年10月16日に開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、重要文化財(建造物)の新指定として、本市の旧伊藤伝右衛門邸(指定名称:旧伊藤家住宅)を文部科学大臣へ答申しました。
この結果、令和2年12月23日(官報告示)、旧伊藤伝右衛門邸が国の重要文化財(建造物)に指定されました。

(指定基準)
重要文化財(建造物)の指定基準は、「意匠的に優秀なもの」に該当し、庭園からの見返し(庭園から増改築の様子がうかがえる主屋の造りを含む変化の富んだ景観)も考慮されています。

旧伊藤伝右衛門邸の概要

旧伊藤伝右衛門邸廊下この建物は遠賀川中流域左岸、福岡県飯塚市幸袋本町の旧長崎街道沿いに位置し、明治39年(1906)から昭和初期までに増改築を伴い成立しました。昭和2年(1927)に焼失した福岡市天神町にあった別邸(通称「銅御殿」)から移築された長屋門が目をひきます。
邸宅は主屋、長屋門、表物置、道具蔵、骨董蔵、事務室、書生室、ポンプ小屋で構成されます。建物は意匠が細部にわたって上質であり、各部屋の用途や好みに応じて書院造、数寄屋造、洋風意匠を巧みに使い分けるなど、洗練された意匠が随所にみられます。また、増改築の過程において日常的な生活空間を重視している点も特徴的であり、主要な部屋がすべて庭園に面していることがその裏付けとされます。
柳原燁子(白蓮)が伝右衛門の妻として約10年間を過ごしたゆかりの地で、伝右衛門や白蓮に思いをはせる場でもあります。筑豊における石炭産業の歴史と、これに関わった伝右衛門たちの人生を物語る貴重な歴史遺産をごゆっくりご覧ください。

旧伊藤伝右衛門邸3Dパノラマビューの公開

インターネット上で旧伊藤伝右衛門邸と庭園を自由に歩くことができます。
通信環境にあるパソコン・タブレット・スマートフォンから、以下のリンクよりアクセスできます。
本コンテンツは、現地では立入を禁止している一部の場所や普段見られない写真など(灰色の◎から)も見ることが出来ます。

建物の基本情報

敷地面積約7,570平方メートル(約2,300坪)
建物延床面積約1,020平方メートル(約300坪)
飯塚市有形文化財(平成18年9月26日指定)
国の名勝指定(庭園)(平成23年9月21日指定)
旧伊藤伝右衛門邸の庭園国の名勝指定について
旧伊藤伝右衛門邸の重要文化財(建造物)の指定について(PDF:141KB)

住所 〒820-0066 福岡県飯塚市幸袋300番地
電話・FAX番号 0948-22-9700
開館時間 午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日
  1. 毎週水曜日(祝日の場合は開館)
  2. 年末年始(12月29日から1月3日)
  • 特別展やイベント等によって臨時休館・臨時開館があります。ご注意ください。
  • 詳しくは「開館日・展示等について」の項目をご覧ください。
入館料

大人310円(250円)、小・中学生100円(80円)

  • カッコ内は20名以上の団体料金
  • 土曜日に限り小・中・高校生は無料となります。
  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方は無料となります。また、手帳をご提示された方の介護者も無料となります。(受付で手帳をご提示ください。)

 

交通アクセス

飯塚市「旧伊藤伝右衛門邸」地図(PDF:457KB)

車をご利用の場合
  • 福岡インターから 約45分
  • 八幡インターから 約40分
  • 筑後小郡インターから約50分
JRをご利用の場合
  • JR福北ゆたか線…JR「新飯塚駅」下車後徒歩約30分
バスをご利用の場合
  • 西鉄バス…「飯塚バスターミナル」もしくは「新飯塚駅」バス停留所から「赤池工業団地」行きに乗車「幸袋・旧伊藤伝右衛門邸前」バス停留所下車後徒歩2分

開館日・展示等について 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのご来館の皆様へのお願い 

  • 発熱や風邪の症状がある方、体調の悪い方は入館できません。
  • マスの着用手指の消毒を必ずお願いします。(消毒液は入り口付近にあります。)
  • 検温にご協力ください。
  • 入館者名簿への記入をお願いします。
  • 密着・密集せずに十分な間隔をあけてご見学ください。
  • 大声や近い距離での会話は控えてください。
  • 入館制限を行っています。(状況によりお待ちいただく場合があります。)
  • ご協力いただけない場合は入館をお断りすることがあります。

ご来館の皆様へのお願い(Request to the visitors)(PDF:322KB)

複数名でお越しのお客様へ(お願い)

新型コロナウイルス対策のため入館時に入館者名簿の提出をお願いしております。
事前に入館者名簿のご準備(氏名・住所・電話番号)いただけますとスムーズに入館できます。
ご準備くださった入館者名簿は受付へお渡しください。

定期休館日について

定期休館日は水曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)ですが、特別展やイベント等によって臨時休館・臨時開館がありますので、ご注意ください。

 

休館日

5月の休館日

  • 5月12日(水曜日)
  • 5月18日(火曜日)
  • 5月19日(水曜日)
  • 5月26日(水曜日)

6月の休館日

  • 6月2日(水曜日)
  • 6月9日(水曜日)
  • 6月16日(水曜日)
  • 6月23日(水曜日)
  • 6月30日(水曜日)

展示・イベント情報について

旧伊藤伝右衛門邸では、邸宅、庭園の公開の他、雛のまつりに合わせた人形展をはじめ、季節に合わせた企画展などを開催しています。観覧料は入館料に含まれます。お気軽にお越しください。

伝右衛門そして「花子と白蓮」

平成26年9月18日から行っていた特別展・伝右衛門邸そして「花子と白蓮」は好評により一部期間を延長し、引き続き展示を行います。
内容は、NHK連続テレビ小説「花子とアン」でもおなじみの「赤毛のアン(原題Anne of Green Gables)」「王子と乞食(原題The Prince and The Pauper)」の原作本を初公開。また、伊藤伝右衛門コーナーも設け、伝右衛門の功績やゆかりの品等の紹介を行います。
伝右衛門そして「花子と白蓮」展示物伝右衛門そして「花子と白蓮」展示物

その他

旧伊藤伝右衛門邸情報

リンク集

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経済部商工観光課観光係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1461・1462)

ファックス番号:0948-22-6062

所属課室:教育委員会教育部文化課文化財保護推進室文化財活用担当

〒820-0011 福岡県飯塚市柏の森959番地1

電話番号:0948-25-2930(内線6464)

ファックス番号:0948-25-2930

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE