ホーム > くらし・手続き > 相談 > 飯塚市消費生活センター

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

飯塚市消費生活センター

よくあるお問い合わせ

各項目をクリックすると、各々のページに飛びます。
消費者トラブルについて 身近な消費者トラブルQ&A テーマ別特集
迷惑電話、メールについて ニセ電話被害防止装置の貸出し 迷惑メール相談センター
各種詐欺について 身近な消費者トラブルQ&A  
事故情報について 事故情報データバンク  

新型コロナワクチン接種について注意情報

新型コロナワクチンの接種に便乗した消費者トラブルや悪徳商法に関する相談が寄せられています。

~ひとりで悩んでいませんか~

飯塚市消費生活センターは、飯塚市・嘉麻市・桂川町の住民の消費生活に関する苦情および相談を受付け、解決に向けた助言や情報提供等を行っています。
契約した商品やサービス、多重債務についてお困り・お悩みのときは、お気軽にご相談ください。相談員が皆さまとともに考え、解決するためのお手伝いをします。

相談は無料です。

住所

飯塚市吉原町6番1号あいタウン2階(新しいウィンドウでgoogleマップを表示)

電話番号

0948-22-0857

受付時間

平日8時30分~17時(祝日、年始年末は除く)

休所日や時間外は「消費者ホットライン」188にご相談ください。

ご相談にあたって

ご相談される方は「ご相談に際しての注意」をご覧ください。

消費者ホットライン

飯塚市消費生活センターの休所日や時間外は「消費者ホットライン」188にご相談ください。
開所している地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや消費生活相談窓口をご案内します。

年末年始を除いて、原則、毎日ご利用が可能です。ナビダイヤルサービスを利用しますので、通常の通話料の他にナビダイヤルの通話料が発生します。

電話番号は、局番なしの「188」で消費者ホットラインにつながります。

消費者ホットライン(消費者庁のサイトへリンク)

消費生活サポーター育成講座のお知らせ

悪質商法や製品事故などによる消費者被害を防止するため、消費者問題について基礎的な知識を習得し、高齢者などへの情報提供や見守り活動などをしていただくボランティアである消費生活サポーターを育成するための講座を、福岡県がウェブ上で動画を配信します。

【講座1】消費生活サポーターとは
【講座2】相談事例
【講座3】暮らしの中の危険
【講座4】消費生活サポーターの具体的活動

受講後のアンケートは入力フォーム(外部サイトへリンク)からご回答ください。

受講終了された方に、修了証及びサポーター手帳等を福岡県から送付します。

  • 動画視聴可能期間:令和3年8月23日(月曜日)(予定)から令和4年3月4日(金曜日)まで

お問い合わせ先:福岡県消費生活センター

住所:〒812-0046岡市博多区吉塚本町13-50岡県吉塚合同庁舎1階

電話番号:092-632-1600

消費生活トラブル情報のお知らせ(注意情報・見守り情報)

このコーナーは、消費者庁・国民生活センター・福岡県消費生活センターで発表されている情報をお知らせします。

 

 

 

 

テーマ別特集(国民生活センター)

「クーリング・オフの手続きの方法」や、「若者に多いトラブル」など今、注目すべき消費者問題のテーマをピックアップし、それらに関する記事をひとまとめにしました。必要に応じてテーマは入れ替えています。

 

事故情報データバンク(消費者庁)

事故情報データバンクは、生命・身体被害に関する消費生活上の事故情報を公開しています。

どなたでも事故情報を自由に閲覧・検索することができます。

 

身近な消費者トラブルQ&A(国民生活センター)

消費者相談に寄せられることの多い情報の内容をQ&Aにまとめています。

 

ニセ電話被害防止装置の貸出しについて

消費生活に関する出前講座「くらしの講座」について

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民協働部地域振興課市民交流係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1436)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE