ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2023年度のまちの話題 > 2023年11月の話題 > 4年目の茜草の植付体験が行われました

ここから本文です。

更新日:2023年11月3日

4年目の茜草の植付体験が行われました

20231103植え付け写真1

日本で最初に日の丸を染めたと言われる「筑前茜染め」の復活を祈念し、3連休の初日となる11月3日、筑前茜染協議会茜草植付体験が行われました。事業の趣旨に協力をいただいている事業者や団体、家族連れなど約40人の参加者が飯塚市山口の三郡山中腹の休耕田に集いました。

用意された約900株の茜草の一部は、6月に「市役所で茜草育成体験(ポット作成)で受け取った茜の苗を自宅などで4か月間育てたもので、参加者は日本晴れの空の下で心地よい風を受けながら植付を行いました。

初年度(令和2年)に植え付けた茜の根も順調に根を伸ばしていることから、収穫し「赤根」として染料の役を担う日を間もなく迎えるようです。

20231103植え付け写真2

20231103集合写真

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE