ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2023年度のまちの話題 > 2023年10月の話題 > 全国障害者スポーツ大会に市内21名の選手団が出場します!

ここから本文です。

更新日:2023年10月11日

全国障害者スポーツ大会に市内21名の選手団が出場します!

20231011障害者スポーツ大会

第23回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」に、飯塚市在住の21名の選手・関係者が「福岡県」代表として選出されたことから、10月11日、選手及び関係者が藤江副市長を表敬訪問しました。

4月から6月にかけて行われた地区予選大会・県大会で好成績を収めたことから、個人競技として「陸上」6名(穂波学園陸上クラブ)、「アーチェリー」(古江勉さん)、「フライングディスク」(田才義克さん)、団体競技で「バレーボール・女子」監督・コーチ含む13名(穂波学園バレーボールクラブ)が、福岡県代表のシンボル「とびうめマーク」のついたジャージに袖を通す運びとなりました。

藤江副市長からは「コロナ禍においても日々練習に取り組まれた皆さんの努力が実を結んだ結果と思います。皆さんのご活躍は飯塚市の取組の原動力となります。日々の練習の成果を存分に発揮され感動を分かち合ってきてください。」と励ましの言葉がおくられました。

全国約5,600人が参加する国内最大の障害者スポーツの祭典は、多くの人が障害の理解を深めること、障害のある方の社会参加を推進することを目的に、10月28日から30日までの3日間、熱戦と交流が行われます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE