ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2023年度のまちの話題 > 2023年4月の話題 > 飯塚市の市立中学校に図書「シーボーンキングダム-千年の時を刻む-」を寄贈いただきました

ここから本文です。

更新日:2023年4月27日

飯塚市の市立中学校に図書「シーボーンキングダム-千年の時を刻む-」を寄贈いただきました

飯塚市の電気工事会社、株式会社雄電社様が、これから社会に出る学生にぜひ読んで欲しいと、飯塚市の市立中学校に図書「シーボーンキングダム-千年の時を刻む-」を各学校へ1冊ずつ、計10冊寄贈しました。

今回寄贈いただいた図書は、大型リゾート施設「ハウステンボス」を創業した神近義邦さんが著者であり、神近さんが生まれてからハウステンボスをオープンさせた1年後までのお話が綴られています。雄電社のグループ企業である堀内電機の社長が、著者の神近さんと交流があったことから今回の寄贈に至りました。

4月27日、飯塚市役所で寄贈式が行われ、同社の代表取締役の赤垣様から、本書を読み、どのような状況においても前向きに考えられる思考、意志があればやれるということ、物事を本気で取り組むことの意味を考えるきっかけの一つになればという熱い思いとともに武井教育長に図書が手渡されました。

寄贈された図書

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE