• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 姉妹都市交流 > ヘンドリックス市長からのビデオレター

ここから本文です。

更新日:2016年12月28日

ヘンドリックス市長からのビデオレター

平成28年12月1日

ヘンドリックス市長より飯塚へ向けたビデオメッセージ(和訳)

齊藤市長ならびに飯塚市議会の皆様んばんは。

本日、飯塚の皆様にご挨拶いたしますことは、大変な喜びです。

飯塚とサニーベール間の友情は3年前に始まりました。

2013年に、両市は友好交流関係協定書にサインしました。

この協定が、我々を今日へと導く土台を作りました。

マークカトウ氏とSSCA(サニーベール姉妹都市協会)なくして、ここまで来ることはできませんでした。

彼らは、文化、言語のギャップを埋め、海を越えて、サニーベールと飯塚を結びつけました。

学生の交流事業の設立から、市公園や市役所への桜の木の寄贈の調整まで、SSCAは2市の友好関係の発展及び成功に不可欠でした。

シティ・マネージャーのディアナサンタナも、SSCAでボランティアとして、個人的に友好関係の強化に貢献してきました。

2016年6月、サニーベール市議会は「友好交流関係協定」を、正式な「姉妹都市協定」へ前進させることを可決しました。

2016年8月に、飯塚と姉妹都市を結ぶ第一歩として、サニーベールはSCI(国際姉妹都市協会)の正式なメンバーとなりました。

本日、ついに両市の間で姉妹都市協定が成立します。

この協定書にサインすることにより、我々は今の友情を更に強いものとし、相互尊重と理解を通して平和を推進し、恩恵をもたらす、情報の交換を行うことにします。

サニーベール市が飯塚とこの友好関係を築いたことは、光栄なことです。急速に拡大するIT経済と、教育の中心として知られている飯塚を、サニーベールの最初の正式な姉妹都市にしたのは、素晴らしい選択です。

この関係がこの先も継続していくこと、その結果、多くのチャンスが両市にもたらされることを望んでいます。

このように、我々の関係を活性化し、維持していくことにご尽力いただいた、齊藤市長およびスタッフの皆さんに感謝したいと思います。

またマークカトウとSSCAの彼の仲間に大変感謝しています。

私は、この協定書にサインし、両市の関係成立に関わった市長であることを、誇りに思います。ありがとうございます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:経済部国際政策課国際人材育成係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1447)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?