ホーム > 健康・福祉 > 福祉計画 > 障がい者就労施設等からの物品等調達推進方針

ここから本文です。

更新日:2022年6月6日

障がい者就労施設等からの物品等調達推進方針

平成25年4月1日から、障がい者就労施設等が供給する物品・役務に対する需要の増進等を図り、障がい者就労施設で就労する障がい者の経済的自立の促進を目的とするため、「国等による障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進に関する法律(障がい者優先調達推進法)」が施行されました。

これにより、国や地方公共団体等は、毎年度、障がい者就労施設等からの物品及び役務の調達目標などを定めた調達方針を策定・公表し、年度終了後、物品等の調達の実績を取りまとめ公表することとなっています。

このたび、飯塚市では、市が発注する物品及び役務について、全庁的に障がい者就労施設等からの調達の推進等を図ることを目的とした「令和3年度飯塚市障がい者就労施設等からの物品等調達推進方針」を作成しました。

また、障がい者就労施設等が取り扱っている「まごころ製品」が県ホームページに掲載されていますので、企業や市民の皆様も障がい者就労施設等への発注の参考にご活用ください。

 

関連リンク

福岡県ホームページ(外部サイトへリンク)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:福祉部社会・障がい者福祉課障がい者福祉係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1151・1152)

ファックス番号:0948-21-6356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE