• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 健康づくり > 熱中症を予防しましょう。

ここから本文です。

更新日:2015年6月1日

熱中症を予防しましょう。

熱中症はどのようにして起こるのか?

熱中症を引き起こす条件は、「環境」と「からだ」と「行動」によるものが考えられます。「環境」の要因は、気温が高い、湿度が高い、風が弱いなどがあります。「からだ」の要因は、激しい労働や運動によって体内に著しい熱が生じたり、暑い環境に体が十分に対応できないことなどがあります。「行動」の要因は、激しい筋肉運動や、慣れない運動、長時間の屋外作業、水分補給できない状況などがあります。その結果、熱中症を引き起こす可能性があります。

 

熱中症を予防するにはどうしたらいいの?

  • 無理をせず徐々に身体を暑さに慣らしましょう。
  • 室内でも温度を測りましょう。
  • 体調の悪いときは特に注意しましょう。
  • 涼しい服装を心がけましょう。
  • 日陰を利用しましょう。
  • 日傘・帽子を使いましょう。
  • 水分・塩分補給をこまめに行いましょう。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:市民協働部健幸・スポーツ課保健センター係

〒820-8605 福岡県飯塚市忠隈523番地

電話番号:0948-24-4002

ファックス番号:0948-25-8994

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?