ホーム > よくある質問 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 後期高齢者医療保険料を納めすぎてしまいましたが、どのような手続きが必要ですか?

ここから本文です。

更新日:2022年8月31日

後期高齢者医療保険料を納めすぎてしまいましたが、どのような手続きが必要ですか?

質問

後期高齢者医療保険料を納めすぎてしまいましたが、どのような手続きが必要ですか?

回答

すでに納めた後期高齢者医療保険料が所得更正や転出などにより減額された場合や、誤って多く納めすぎた場合には、納めすぎとなった保険料をお返しします。

なお、納期限が到来している保険料に未納がある場合は、そちらに充当します。

【注意】

医療保険課より案内通知(過誤納金還付通知書)を送りますので、還付口座などを記入して提出していただきますようお願いします。

お問い合わせ

所属課室:市民環境部医療保険課総務係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-96-8213

ファックス番号:0948-25-0560

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE