• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 産業・働く > 新産業創出 > 助成 > 学会開催補助金

ここから本文です。

更新日:2015年3月2日

学会開催補助金

学術の振興を図るため、飯塚市内において学会を開催する団体を支援します。

補助の内容

学会に要する費用の一部について補助金を交付します。
また、学会で使用する立看板(1枚)も飯塚市が提供します。

補助の対象者

学会を主催する団体

※「学会」とは、有識者等により構成される団体が当該団体の構成員等を対象に開催する発表、討論等のための会合その他これに類するもので、学術の振興を図るもの。

補助の要件

  • (1)学会が市内で開催されること。
  • (2)参加者数が10人以上であること。
  • (3)学会の構成員のうち研究者、技術者、専門家等の占める割合が10%以上であること。

※ただし、以下の場合は補助の対象としません。

  • 国または地方公共団体が主催するとき。
  • 学会が飯塚市から別に補助金を受けているとき。
  • 学会の内容が営利的、政治的または宗教的と認められるとき。
  • その他、市長が不適当と認めるとき。

補助金の額

区分

10~99人

100~299人

300~499人

500人以上

国内学会

0円

50,000円

100,000円

150,000円

国際学会

50,000円

100,000円

200,000円

300,000円

備考:10~99人の国内学会については、立看板の提供のみとします。

※「国際学会」とは、参加者のうち海外からの参加者の占める割合が10%以上の学会。

※「国内学会」とは、国際学会以外の学会。

補助金の対象経費

  • (1)講師の謝礼金、交通費または宿泊費
  • (2)会場使用料または会場設営料
  • (3)通信運搬費
  • (4)消耗品費
  • (5)通訳または翻訳料
  • (6)印刷製本費
  • (7)借上料
  • (8)教材費
  • (9)その他、市長が必要と認める経費

補助の制限

年度中の同一団体に対する補助は、原則1回とします。

申請の方法

学会の開催日の14日前までに、下記の書類を提出してください。
※申請書等を提出する前に、ご連絡、ご相談ください。

  • 申請書
  • 会員名簿
  • 参加申込者名簿
  • 開催案内パンフレットまたは開催の内容が記載されている書類
  • その他、市長が必要と認める書類

飯塚市学会開催補助事業の関係文書のダウンロード

飯塚市学会開催補助要綱(PDF:11KB)

飯塚市学会開催補助事業申請等様式

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経済部産学振興課産学連携室

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1455)

ファックス番号:0948-22-6062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?