• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 頴田地区の市外局番見直しについて

ここから本文です。

更新日:2019年2月26日

頴田地区の市外局番見直しについて

頴田地区のみなさんの暮らしにかかる利便性向上や、地域の活性化を進めていくため、現在の5桁から「0948」の4桁へ変更する取組についてお知らせします。

今年度の取組について

地域説明会の実施

頴田地区の全自治会を対象として、各地区で地域説明会を開催しました。

日時

会場

対象地区

9月7日(金曜日) 19時00分~ 石丸団地2公民館 石丸団地1~3
9月10日(月曜日) 19時00分~ 頴田交流センター 上勢田東、上勢田西、下勢田、大畑
    西佐與公民館 西佐與、東佐與、鯰田東区
9月11日(火曜日) 19時00分~ 頴田交流センター 口原、六反畑、石丸、ビレッジハウス
9月12日(水曜日) 19時00分~ 鹿毛馬中自治公民館 鹿毛馬上、牧野、鹿毛馬中
    小峠西自治公民館 小峠西、小峠、小峠東
9月13日(木曜日) 19時00分~ 頴田交流センター

中央団地1~3、中央東団地、福門、新立、

木浦岐、東勢田1~3、明治第1、桜が丘

周知文書の全戸配布

頴田地区の住民の皆さんに対して、9月15日に周知文書の全戸配布を行いました。

頴田地区の市外局番見直しに関する素朴なギモンにお答えします(全戸配布チラシ)(PDF:393KB)

地域説明会における参加者アンケート

地域説明会で実施した参加者アンケートの結果についてお知らせします。

地域説明会参加者アンケート(集計)(PDF:258KB)

住民意見募集の実施

2021年度からの変更をめざし、市として電話番号を所管する総務省とNTTへ正式に要望を行う運びとなりましたので、本要望にあたり、市民のみなさんのご意見を募集いたしました。

総務省に対する要望書(案)(PDF:134KB)

NTTに対する要望書(案)(PDF:134KB)

住民意見募集様式(PDF:98KB)

  • 提出者数及び意見等の数:0件
  • 今回の住民等意見募集における意見提出はありませんでしたので、総務省及びNTT西日本に対し、飯塚市としての正式な要望書提出の準備を進めます。

「頴田地区の市外局番変更に関する取組」への住民等意見募集手続きの結果について(PDF:342KB)

市外局番見直しに関する疑問と答え

市外局番見直しに関する素朴なギモンにお答えします。

問1ぜ、いま市外局番を見直すのですか?

れまでの合併後12年間には様々な分野での調整を行ってきましたが、同じ飯塚市なのに、現在も頴田地区だけ市外局番が違います。
市外の方が電話をかけるときの違和感や、頴田地区の方が頴田地区以外の飯塚市内へ電話をかけるときに市外局番をダイヤルする手間を解消するなど、同じ飯塚市として一体感を醸成するためにも市外局番を変更して「0948」に統一化した方がよいと考えています。

問2外局番が5桁のままというのは珍しいことなのですか?

成29年4月現在、市外局番が5桁の地域は全国に41箇所で、そのうちに九州では5箇所となっていました。その5箇所のうち、離島以外で市外局番が5桁のままなのは「頴田地区と小竹町」だけです。
田地区と小竹町のイメージアップのためにも5桁の市外局番を変えた方がよいと考えています。
現存する5桁市外局番(平成29年4月26日現在)(PDF:137KB)

問3外局番が変わると、電話番号はどのように変わるのですか?

えば、今使用している電話番号が「09496-2-1034」だとした場合、今回の市外局番の見直しでは「0948-■■-1034」となるように、使い慣れた下4桁の番号が変更されないよう要望していくこととしています。■の部分に入る番号は総務省が空き番号を割り当て、下4桁はNTTなどの通信事業者が決定する仕組みとなっていますが、過去10年間の事例を調べる限りでは、特殊な事例を除いてそのほとんどが下4桁の番号をそのまま使っているようです。頴田地区の取組みでも下4桁の番号がそのまま使えるように手続きを進めます。
〈下4桁の番号に変更があった事例〉
の情報通信基盤(光回線など)の整備推進に関連し、市外局番が相違していた町内の一部地域の番号統一化を進める中で、空き番号の都合等で下4桁の番号も含めて変更となった事例

  • 岡山県久米南町の一部地域・・・対象22件
  • 宮崎県新富町の一部地域・・・・対象46件

また、変更前の番号に電話がかかってきた場合には、NTTでは電話番号変更の周知サービスを一定期間無料で行われます。

問4外局番を変えるために、何か手続きをする必要があるのですか?

外局番を変えるための事務手続きは総務省や市が行うこととなります。住民の皆さんに行っていただく手続きは特にありません。

問5外局番を変えるのに何か特別な費用がかかりますか?

回の市外局番を変える手続きでは特に費用はかかりません。

問6外局番が変わると、いま使っている電話やFAX、インターネットの機器が使えなくなったりしませんか?

外局番が変わっても、いま使っている機器はそのまま使うことができますので、機器を買替たりする必要はありません。

問7市外局番が変わると、通話料はどうなるのですか?

外局番を「0948」に変えて統一することで、飯塚市内、嘉麻市、桂川町への通話料は安くなりますが、直方市、宮若市、小竹町、鞍手町への通話料は高くなります。
〈通話料の目安〉

  • 飯塚市、嘉麻市、桂川町への通話料:10円/90秒⇒8.5円/3分
  • 直方市、宮若市、鞍手郡への通話料:8.5円/3分⇒10円/90秒

問8外局番が変わるのはいつごろの予定ですか?

域説明会を経て、頴田地区の皆さんにご理解をいただいたうえで、できるだけ早期に申請手続きを進め、2年後の2020年ごろまでに市外局番を変えたいと考えています。

問9その他、市外局番が変わることで何か影響が出ることはありますか?

外局番が変わることで通信基地局もこれまでの小竹局から変更されます。このため、インターネットの接続方法によっては、通信速度が遅くなったりする場合なども考えられます。その際にはNTTなどの通信事業者にご相談いただき、場合によっては光回線をご使用いただくなどに通信方法の見直しをご検討いただくことも考えられます。

〈インターネットの通信方法を光回線に変更する場合の通信料の目安〉

  • 光回線でのインターネット通信料3,000~5,000円(月額)
  • 初期費用・工事費3,000~4,000円(初月)

この通信料目安の金額は市が独自に調査した参考額です。料金形態は通信事業者によってそれぞれ異なり、料金プランもさまざまに設定されていますので必要な方は通信事業者にご確認ください。

また、看板や名刺など、普段お使いの印刷物に関して電話番号の書替が必要になることも考えられますが、その対応と費用については会社や個人でご負担いただくこととなります。 

問10外局番が変わることでNTT以外の通信業者のインターネット通信やIP電話などに何か影響が出ることがありますか?<平成30年10月28日追加>

外局番が変わることで通信基地局もこれまでの小竹局から変更されます。市が調査を行ったところ、NTT以外の通信業者は、変更後の電話番号で通話できるようにNTTとの間で調整を行うため、インターネット通信やIP電話などを利用している契約者の方は、特段の手続きをすることなく、費用負担も発生しない形で従来どおりの利用が可能ということです。

ただし、会社内に交換機を設置しているビジネスフォン等は、交換機の設定が発生する場合があるということですので、こういったケースについては、契約先の通信業者にお問い合わせください。

問11この市外局番変更の取組にかかる影響への対策について<平成31年2月18日追加>

この市外局番変更の取組で通信基地局が小竹局から飯塚局に変更となることに伴い、法人向けサービス(専用線・イーサネット系サービス)の通信環境を利用している事業所では、回線の引込み方法や契約の内容によっては、月額利用料が変動したり、契約の見直しなどのご検討をお願いしなくてはならない場合も考えられます。

在、NTTと協議する中では、市からの正式な変更要望が行われていない現時点では、基地局の回収方法など具体的な技術面の内容や影響の予測、更にはその対応策等の検討が難しく、今後、正式な要望書が提出された後に、省内な回収方法を決定し、見込まれる影響への対応など、NTT以外の通信事業者を交えた相談会の開催なども検討するとの回答を受けています。

後、詳細な内容が決定しましたら、改めてお知らせいたします。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:行政経営部総合政策課企画政策担当

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1352)

ファックス番号:0948-22-5754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?