ホーム > 産業・ビジネス > 商工業 > 融資・助成 > セーフティネット保証の認定 > 中小企業信用保険法第2条第5項第2号(事業活動の制限)認定の申請について

ここから本文です。

更新日:2022年6月6日

中小企業信用保険法第2条第5項第2号(事業活動の制限)認定の申請について

セーフティネット2号とは

セーフティネット保証2号は、事業所の事業活動の制限(生産・販売数量の縮小)等によって経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で100%保証を行う制度です。

今回において、日野自動車株式会社と直接・間接的に一定程度の取引を行っており、一定の売上等が減少することが見込まれる中小企業・小規模事業者を対象として、セーフティネット保証2号が発動されました。

指定期間

令和4年3月4日から令和5年3月3日まで

認定基準

日野自動車株式会社との直接的または間接的な取引依存度が20%以上の中小企業者かつ令和4年3月4日以降のいずれか1か月間の売上高、販売数量等(以下「売上高等」)が前年同月比10%以上減少しており、かつ、その後の2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期比10%以上減少することが見込まれること

提出書類

[1]2号の認定申請書(実印押印):2部

[2]売上高状況内訳書:1部

[3]日野自動車と直接又は間接的に取引を行っていることが分かる書類

  • (例)売上台帳、仕入れ台帳等

[4]事業所所在地確認

  • 履歴事項全部証明書(法人)や個人事業の開業届書(個人)または確定申告書一式(個人)の写し等

[5]最近3カ月(実績1か月見込み2か月)および前年同期の売上高確認資料:1部

  • (例)月別試算表、月次推移表、月次損益計算書、売上台帳、決算書の写し等(月毎の売上金額が円単位で確認できるもの)。

提出された資料は返却できません。また、提出時にコピーはできません。

共通注意事項

  • (1).代理申請について(H23年10月1日より適用)
    基本的には申請者本人による申請となりますが、金融機関等が代理申請を行う場合、代理人は必ず委任状を持参した上で確認のため名刺の提出をお願いします。
    委任状様式(PDF:60KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経済部商工観光課商工係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1905~1909)

ファックス番号:0948-22-6062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE