• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 産業・働く > 商工業 > 新型コロナウイルス感染症に関する経済対策室の設置について

ここから本文です。

更新日:2020年5月20日

新型コロナウイルス感染症に関する経済対策室の設置について

新型コロナウイルス感染症に係る経済対策として、経済対策室を設置しました。

経済対策室では、事業継続と雇用維持の応援の視点にて、先の見えない大きな不安を抱えた状況の中、休業や倒産の危機に直面しながら事業の継続や雇用の維持に懸命に取り組む市内の中小企業、小規模事業者、個人事業主の皆さまを以下の事業にて応援します。

事業継続応援事業

概要

国及び福岡県の融資制度(市が指定する11事業)を活用している事業者(大企業を除く)に対し、事業の継続と雇用の維持を応援するため、応援金を交付。

対象者

以下のすべての要件を満たした方が対象となります。

  1. 飯塚市内に事業所を有する方
  2. 令和2年3月2日から令和2年5月31日までに市が指定する融資制度(市が指定する11事業)に融資の申込をされた方
  3. 令和2年9月30日までに融資の決定を受けた方

手続き

融資決定後、事業者の申請(郵送、電子申請、窓口対応)に基づき支給

交付額

30万円(1事業者あたり1回限り)

受付開始

令和2年5月1日(金曜日)から

留意事項

  • 受理につきましては、必要書類が全てそろった時点での受理となります。
  • 支払日の目安は受理後約2~3週間程度になります。
  • 複数の融資を受けた場合でも1回限りの申請になります。

事業者向け経済支援相談窓口について

新型コロナウイルス感染症の影響により、経済活動にお困りの方を対象に相談窓口を設置し、きめ細やかな対応を行います。

業務内容

事業所、個人事業主に対する国・県及び市の施策に関する情報の提供と相談

  1. 国、県、市の経済対策に関する相談
  2. 事業継続応援事業の説明・受付・処理
  3. 事業継続応援貸付事業の説明

開設日

令和2年5月1日(金曜日)

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

開設場所

飯塚市役所本庁舎2階展示ホール(カフェ前)

休日相談窓口

休日相談窓口は終了しました。平日のご利用をお願いします。

開設期間

5月2日(土曜日)から6日(水曜日)・・・ゴールデンウィーク期間

5月9日(土曜日)・10日(日曜日)
5月16日(土曜日)・17日(日曜日)
5月23日(土曜日)・24日(日曜日)
5月30日(土曜日)・31日(日曜日)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経済部経済対策室

飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1923・1924)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?