ホーム > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > お知らせ > 福岡県腎臓疾患患者福祉給付金の交付について

ここから本文です。

更新日:2020年7月29日

福岡県腎臓疾患患者福祉給付金の交付について

福岡県腎臓疾患患者福祉給付金とは

就労等の理由で夜間に人工透析を受けている方に対し、通院に伴う交通費の一部を助成します。

対象者

以下の条件をすべて満たす方

  1. 身体障がい者手帳の交付を受けている。
  2. 夜間の人工透析治療回数が一月5回以上ある。
  3. 自宅から医療機関までの通院距離または通院費用が次のアからウまでのいずれかに該当する。

ア)自家用車使用の場合・・・通院距離が片道10Km以上である。

イ)公共交通機関使用の場合・・・1か月2,000円以上の運賃を負担した。

ウ)タクシー使用の場合・・・領収書に基づき1か月2,000円以上を負担した。

給付の制限

生活保護の受給者・他の法令等により通院に伴う交通費が支給される方・所得が一定の制限額を超える方等には支給されません。

給付金額

月2,000円

提出書類

  1. 申請書
  2. 世帯全員分の住民票
  3. 前年の所得の証明書(申請書及び扶養義務者分)
  4. 通院証明書
  5. 債権者登録申出書(新規申請者のみ)
  6. タクシー使用の場合の領収書

1,4,5は社会・障がい者福祉課に準備しています。

申込期限

令和2年9月30日(水曜日)

申込先

飯塚市役所社会・障がい者福祉課

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:福祉部社会・障がい者福祉課障がい者福祉係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1151・1152)

ファックス番号:0948-21-6356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?