ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 一律10万円を給付する特別定額給付金について

ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

一律10万円を給付する特別定額給付金について

特別定額給付金の申請はお済みですか?

特別定額給付金の申請期限は、8月31日(月曜日)となっております。

申請がお済みでない方は、お早めにご申請ください。申請書が手元にない方や、書き方が分からない方は

特別定額給付金コールセンター(電話番号0948-43-3331)までお問い合わせください。

申請書受付状況について

7月29日現在、全世帯の約98.8%61,862世帯から申請がありました。

給付(振込)時期の目安について

給付金の振込は、毎週木曜日に行っています。

なお、申請受付から給付(振込)まで2週間程度かかりますので、しばらくお待ちいただきますようお願いします。

申請書の記入漏れや添付書類など不備があった場合は、内容確認などを行うため、給付(振込)が遅れます。

給付決定について

申請書の審査後、給付が確定した方から、順次「特別定額給付金決定通知書」を郵送しますので、通知書により「支給金額」と「支給予定日」をご確認ください。

なお、事務処理の都合により、通知書の郵送より給付金の振込が先になる場合がありますが、ご了承をお願いいたします。

特別定額給付金の申請について

 

 

受付開始
発送開始

給付開始 申請期限 備考
オンライン申請

5月1日
受付開始

5月21日から

順次開始

8月31日

申請窓口は総務省「マイナポータル」

マイナンバーカードが必要

マイナンバーカードを読み取る端末が必要

マイナンバーカードの暗証番号(2種)が必要

郵送申請

5月19日
発送

6月1日から

順次開始

8月31日

申請書、記載例、チラシ等

住民票の世帯主宛に送付

申請書には住民票の世帯データを反映

オンライン申請済みの方は、

郵送申請の手続きは不要です。

 

  • 特別定額給付金の申請書について

特別定額給付金申請書は令和2年5月19日に、飯塚市の給付対象世帯の世帯主様宛に送付しております。手元に申請書が届いていない方は、特別定額給付金コールセンターにお問い合わせください。

申請書を市役所へご持参されると混雑が想定され、新型コロナウイルス感染症の感染拡大につながってしまう恐れがありますので、市役所へのご持参はお控えください。

記入方法等のご相談は、コールセンター(0948-43-3331)までお問合せ願います。

 

施策の目的

令和2年4月20日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金が給付されます。

給付対象者及び受給権者

給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

申請方法

感染拡大防止の観点から、可能な限り窓口での申請を避けていただくため、給付金の申請は以下の2通りを基本とします。

郵送申請

市から受給権者(世帯主)へ申請書を5月19日(火曜日)に発送しています。内容をご確認の上、原則として世帯主の方の名義の振込先口座のほか必要事項を記入し、必要書類を添付して同封の返信用封筒に入れご返送ください。

(注意)オンライン申請済の方は、郵送申請の手続きは不要です。

なお、必要書類は次の2点です。

  • 本人確認書類(運転免許証など)の写し
  • 振込先口座の金融機関名、口座番号、口座名義人のわかる通帳やキャッシュカードの写し

オンライン申請(マイナンバーカードを持っている方が利用可能です)

受給権者(世帯主)の方が、マイナポータル(外部サイトへリンク)上の特別定額給付金の申請画面から、世帯主情報、世帯員情報、振込先口座情報を入力した上で、振込先口座情報の確認書類(振込先口座の金融機関名、口座番号、口座名義人のわかる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面等の写し又は画像)をアップロードし電子申請することができます。

また、オンライン申請方式では、マイナンバーカードの電子署名により本人確認を実施するため、本人確認書類は不要です。

マイナポータル(外部サイトへリンク)よりオンライン申請が可能となっています。ご利用できる端末や機器など要件がございますので、マイナポータル(外部サイトへリンク)でご確認ください。

給付方法

原則として、受給権者(世帯主)の本人名義の金融機関口座への振込みにより給付します。

なお、やむを得ない事情により、受給権者(世帯主)本人の受給が難しい場合は代理申請が可能です。

代理ができる者の範囲は次の通りです。

  1. 4月27日現在で申請・受給対象者の属する世帯の世帯構成者
  2. 法定代理人(成年後見人など)
  3. 平素から申請・受給対象者の身の回りの世話をしている者等で市区町村長が特に認める者
  4. 上記の2及び3に該当する方は、受給権者(世帯主)との関係が分かる書類の写しを添付ください。

よくあるお問合せ

お問合せの多い内容をまとめました。

よくあるお問合せ一覧(PDF:188KB)

よくあるお問合せ(対象者について)(PDF:121KB)

よくあるお問合せ(申請について)(PDF:126KB)

よくあるお問合せ(給付について)(PDF:80KB)

よくあるお問合せ(その他)(PDF:52KB)

お問合せ先(特別定額給付金コールセンター)

特別定額給付金に関して、皆さまからの問い合わせに対応するためコールセンターを開設しています。

電話番号0948-43-3331(平日9時から17時15分)

お問い合わせは、上記お電話番号にお電話していただきますようお願いいたします。

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方は、住民票のある市町村ではなく、今お住いの市町村に申出することで給付金を受給できます。

詳細は下記までお問い合わせください。

【飯塚市男女共同参画推進課0948-22-5500(内線1425)】

【飯塚市男女共同参画推進センター0948-22-7058】

~配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ~特別定額給付金に関するお知らせ

関連リンク

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?