ホーム > 産業・ビジネス > 農業・林業 > 肥料価格高騰対策事業

ここから本文です。

更新日:2022年9月22日

肥料価格高騰対策事業

新型コロナウイルス感染症の拡大や世界情勢の悪化に伴い、肥料価格の高騰による農業経営への影響を軽減するため、肥料の購入経費を支援します。

農林水産省農業者向けパンフレット(外部サイトへリンク)

農林水産省ホームページ(外部サイトへリンク)

支援対象者

化学肥料使用量の2割低減に向けて取り組む販売農家

対象となる肥料

令和4年6月から令和5年5月までに購入する肥料(令和4年秋肥、令和5年春肥として使用する肥料)

支援額

支援額肥料コスト増加分×0.7

肥料コスト増加分=当年の肥料購入費-(当年の肥料購入費÷価格上昇率÷使用量低減率)

使用量低減率は0.9、価格上昇率は、当年と前年の農業物価統計から国が算出します。

要件

肥料コスト2割低減に向けた取組として、以下のうち2つ以上を実施する必要があります。

  • 土壌診断による施肥設計
  • 生育診断による施肥設計
  • 堆肥の利用、下水汚泥の利用など国内資源の利用
  • 有機質肥料の利用
  • 緑肥作物の利用

など

申請等について

飯塚市農業再生協議会では、JA福岡嘉穂と合同で受付を行いますので、お知らせに記載しております必要書類等をご持参のうえ、会場へお越しください。

JA福岡嘉穂、地域再生協議会からのお知らせ(PDF:1,439KB)

会場:JA福岡嘉穂本所3階大会議室

日時:令和4年10月18日(火曜日)、19日(水曜日)・9時00分~16時00分

不明な点等ございましたら、飯塚市農業再生協議会(飯塚市農林振興課内)までお問い合わせください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経済部農林振興課農政係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1473・1474)

ファックス番号:0948-22-6062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE