ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金))12月28日時点

ここから本文です。

更新日:2021年12月28日

子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金))12月28日時点

政府は、18歳以下の子育て世帯について(※対象は、保護者の所得が、児童手当の本則給付の受給者と同等未満である世帯の子どもです)、子育て世帯への臨時特別給付金を支給することを決定しました。

このことについて、令和3年12月14日に政府より、現金一括支給について認める旨の指針が出されました。
この指針を受け、飯塚市では、本給付金について現金10万円を一括支給する方針です。

12月27日に児童手当を受給されている方にはお支払いを完了しました。

※登録口座名義等に不備があった方については確認が取れ次第1月上旬を目途にお支払予定です。

0歳~15歳のお子様について

(1)0歳~15歳のお子様、また弟や妹が15歳以下にいらっしゃる16歳~18歳については、12月27日に入金しました。
(※児童手当の受給者が公務員の場合は、飯塚市から児童手当を支給していないため、申請が必要となりますので、入金日も変わります)。

給付金受給拒否の届出書(様式第1号)(エクセル:28KB)

給付金支給口座登録等の届出書(様式第2号)(エクセル:48KB)

16歳~18歳のお子様について

保護者の所得が児童手当(特例給付を除く)の支給対象となる金額と同等未満の方には、申請書をお送りし、口座情報や本人確認証明書のコピー等を返送いただいた上で、入金作業を行います。

12月27日に対象者にお送りする申請書類等の作成に必要なシステム作業を行い12月28日付で発送しました。
ご返送いただきましたら、円滑に入金できるよう努めます。

弟や妹が15歳以下にいらっしゃる16歳~18歳(児童手当の支給要件に当たる児童)については、15歳以下の児童と併せて入金しますので、申請は不要です。

16歳~18歳だけの児童がいる世帯についてのみ、申請が必要です。

申請書を紛失された方は申請書をダウンロードして申請いただいてもかまいません。

公務員の皆様へ

令和3年9月30日に飯塚市に住民票がある公務員の方で児童手当を受給している方の手続きは、以下の通りです。高校生の児童についても申請をお願いします。

1.所属庁から児童手当を受給していることの証明書をもらう(様式は任意)

2.令和4年1月4日以降に、上記の証明書、振込口座が分かる通帳等のコピーを添付し、飯塚市役所本庁子育て支援課へ申請書を提出

申請受付後、概ね一か月程度で振り込みます。

申請様式などのダウンロードはこちら

申請いただいてから、概ね一か月程度で振り込みます。

申請書(エクセル:85KB)

申請書(PDF:76KB)

申請書記入例(PDF:85KB)

電子申請も可能です

新型コロナウイルス対策のため電子申請のご協力をお願いします。

https://logoform.jp/form/xegF/58039(外部サイトへリンク)

でんし

DV被害等により子どもと共に避難されている場合

令和3年9月分の児童手当の支給を、配偶者(DV加害者)が受けていても、飯塚市から上記給付金を受けられる場合がありますので、できるだけ早くに飯塚市子育て支援課にご相談ください。(代表0948-22-5500)住民票の異動や、配偶者のいる市町村に連絡する必要はありません。

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:福祉部子育て支援課保育給付係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1112・1113)

ファックス番号:0948-21-9508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE