• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護保険 > 介護サービス(利用者向け) > 介護保険負担限度額認定申請について

ここから本文です。

更新日:2019年5月31日

介護保険負担限度額認定申請について

制度の概要

介護保険の施設サービス(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護医療院、介護療養型医療施設、地域密着型介護老人福祉施設)や、ショートステイを利用する方の食費・部屋代については、サービス利用者が負担することが原則とされていますが、低所得の方の負担を緩和するため、次の要件に該当した場合に限り、食費・部屋代の負担軽減を行っています。

1.世帯全員の市町村民税が非課税(非課税世帯)であること。世帯全員:世帯分離している配偶者を含む。

2.預貯金等の資産が基準額を超えないこと。

《基準額》

配偶者がいる場合:2,000万円以下

配偶者がいない場合:1,000万円以下

この食費・部屋代の負担軽減措置を受けるためには、申請をしたうえで認定を受けることが必要です。

申請の方法

「介護保険負担限度額認定申請書」に必要事項を記入し、預貯金等の確認ができる書類を添付の上、本庁高齢介護課指導・給付係、または各支所市民窓口課に申請書類一式を提出することで申請ができます。

申請の際に必要なものの詳細についてはチラシ(「介護保険負担限度額認定申請について」)を、申請書の記入要領については記入例をご覧ください。

チラシ「介護保険負担限度額認定申請について(PDF:320KB)申請前に必ずお読みください。

介護保険負担限度額認定申請書(PDF:234KB)

介護保険負担限度額認定申請書(Excel版)(エクセル:25KB)

介護保険負担限度額認定申請書(記入例)(PDF:298KB)

委任状(介護保険用)(PDF:136KB)

《重要》更新申請について~既に負担限度額認定を受けている方向け~

現在の負担限度額認定の有効期間は令和元年7月31日(水曜日)までとなっております。

令和元年8月1日(木曜日)以降も引き続き介護施設サービス等を利用する予定があり、食費・居住費等の減額措置が必要になる方は、令和元年6月17日(月曜日)から7月17日(水曜日)までの期間に更新申請を行ってください。

更新申請の方法は、上記見出し「申請の方法」のとおりです(新規・更新ともに手続きは同じです)。

更新申請のご協力のお願い~事業者向け~

負担限度額認定申請の手続きは本来、ご本人が申請手続きをするものではありますが、高齢等により申請が困難な場合もあると想定されます。ご本人による申請手続きが困難な場合、各事業者におかれましては、ご本人の十分なサポートをお願いいたします。

なお、ご本人の代理で窓口へ書類を提出する場合は、委任状が必須となりますので、ご留意ください。

居宅介護支援事業者宛依頼(PDF:571KB)

介護保険施設宛依頼(PDF:648KB)

特定負担限度額認定及び利用者負担額減額・免除等について(特別養護老人ホームの要介護旧措置入所者に関する認定証の更新申請)

介護保険法の施行(平成12年4月)前から措置制度により継続的に介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)に入所されている方については、措置制度時点の負担水準を超えることがないよう負担軽減措置が講じられます。

現在、特別養護老人ホームの要介護旧措置入所者に関する認定証の有効期間は令和元年7月31日(水曜日)までとなっておりますので、更新が必要になる方は令和元年8月19日(月曜日)までに更新申請を行ってください。

なお、ご本人の代理で窓口へ書類を提出する場合は、委任状が必須となりますので、ご留意ください。

介護保険特定負担限度額認定及び介護保険利用者負担額減額・免除等申請書(特別養護老人ホームの要介護措置入所者に関する認定申請)(PDF:315KB)

介護保険特定負担限度額認定及び介護保険利用者負担額減額・免除等申請書(特別養護老人ホームの要介護措置入所者に関する認定申請)記入要領(PDF:389KB)

委任状(PDF:136KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:福祉部高齢介護課指導・給付係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1131~1134)

ファックス番号:0948-25-6214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?