ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > その他・介護保険担当課からのお知らせ > 介護保険被保険者証・負担割合証の色が変わります

ここから本文です。

更新日:2021年6月23日

介護保険被保険者証・負担割合証の色が変わります

令和3年8月1日から、被保険者証と負担割合証の色が変わります。

  • 介護保険被保険者証は、うすだいだい色(薄橙色)に変わります。
  • 介護保険負担割合証は、きみどり色(黄緑色)に変わります。

介護保険被保険者証とは?

介護保険の認定申請や介護サービスを利用する時に必要になる「保険証」です。必要な時にいつでも取り出せるよう大切に保管しておきましょう。

被保険者証のサンプル

hihosho

  • 色が変更となった後も、従前の青色の被保険者証はこれまでと同様にお使いいただけます。
  • 色が変わったことのみを理由として、差し替え分の被保険者証を発送することはいたしません。すでに従前の青色の被保険者証をお持ちの人は、被保険者証の記載内容に変更がない限り、従前の青色の被保険者証をお使いください。

被保険者証が交付されている人は?

  • 第1号被保険者(65歳以上の人)全員に交付されています。
  • 第2号被保険者(40歳から64歳までの人で医療保険に加入している人)で要支援・要介護の認定を受けた人に交付されています。

介護保険負担割合証とは?

介護サービスを利用する時に被保険者証と一緒に必要になるもので、介護サービスを利用する時に支払う利用者負担の割合が記載されています。被保険者証とあわせて、必要な時にいつでも取り出せるよう大切に保管しておきましょう。

負担割合証のサンプル

wariaisho

  • 従前の水色の負担割合証は、令和3年7月31日までお使いいただけます。
  • 令和3年8月1日以降の分(きみどり色)の負担割合証は、令和3年7月中に対象となる人へ発送いたします。

負担割合証が交付されている人は?

  • 要介護1・2・3・4・5の認定をお持ちの人
  • 要支援1・2の認定をお持ちの人
  • 介護予防・日常生活支援総合事業の対象となっている人(事業対象者)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:福祉部高齢介護課保険料係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1135・1136)

ファックス番号:0948-25-6214

所属課室:福祉部高齢介護課認定係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1137~1139)

ファックス番号:0948-25-6214

所属課室:福祉部高齢介護課給付係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1133・1134) 

ファックス番号:0948-25-6214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE