ここから本文です。

更新日:2021年1月4日

緊急対策事業市民の皆様へ~

市民生活維持の視点

新型コロナウイルスの感染拡大による企業の業績悪化を理由に解雇や雇止めが発生したり、学校の休業や保育園の登園自粛などで勤務できず収入が減少するなど、雇用や収入に対する不安を抱えた中で生活の維持のため努力を続けている、失業された方やひとり親世帯の方を応援します。

自立支援相談室の強化

経済状況の悪化を受けて生活困難者の増加が見込まれ、住居確保給付金等の相談や就労その他の自立に関する相談支援、事業利用のためのプラン作成等支援体制を強化します。

相談窓口のご案内

大学生応援相談窓口の設置

大学生の生活を応援する相談窓口(アルバイトをはじめ各種相談対応窓口)を「つなぐカフェ@飯塚」との連携のもと開設します。

事業概要

再就職(再雇用)応援事業

解雇や雇止めにより職を失った方を、研修後市や社会福祉協議会の職員等として雇用し、再就職を応援します。

事業概要や対象者等について

ひとり親家庭等応援事業

児童扶養手当を受給しているひとり親家庭等に対し、5万円/世帯を交付します。

事業概要や対象者等について

市民生活維持のため活動を継続している事業所の人々への応援の視点

新型コロナウイルスの感染リスクと隣り合わせの中で、市民生活が維持できるよう、懸命に努力いただいている医療施設従事者の皆様、そして保護者の方の働ける環境を維持したい本市の要望に応え、開所いただいている保育施設、児童クラブの従事者の皆様に感謝し、活動が継続できますよう応援します。

医療施設従事者に対する応援事業

本事業は令和2年8月31日に終了いたしました。

市内の医療施設に勤務する者(非正規職員を含む)に対し、3万円/人を交付します。

保育施設従事者、児童クラブ職員に対する応援事業

本事業は令和2年8月31日に終了いたしました。

市内の保育施設、放課後児童クラブに勤務する者(非正規職員を含む)に対し、3万円/人を交付します。

よくある質問

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE