• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 産業・働く > 入札・契約 > 制度概要 > 委託(コンサル・役務)及び修繕業務の履行保証制度

ここから本文です。

更新日:2017年8月13日

委託(コンサル・役務)及び修繕業務の履行保証制度

平成21年4月1日以降に契約する委託及び修繕業務について、原則、業務完成保証人制度から、金銭的保証制度に移行します。(ただし、業務完成保証人を必要とする業務を除く。)

金銭的保証の種類

  1. 契約保証金(現金)の納付
  2. 有価証券等の提供
  3. 銀行、金融機関の保証
  4. 保険会社の履行保証保険
  5. 保険会社の履行保証証券

契約の保証

契約金額の100分の10以上(ただし、契約金額300万円未満は、免除)

具体的な手続

  • 契約の保証は、落札日より7日以内に契約書とともに提出していただくことになります。
  • 現金で契約保証金を納入する場合
    契約書とともに契約保証金の領収書を提出してください。
    ※契約課で納付書を作成します。納入された契約保証金は業務完了検査終了後に請求書を記入していただき、還付します。
  • 金銭的保証の種類の3.4.5.の場合、保証期間が履行期間を含むようにしてください。
    ※あらかじめ利用する金融機関・保険会社にご相談ください。
  • 平成21年度は、周知期間とし、契約保証金等の準備ができない業者の方については、業務完成保証人でも認めます。

※不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部契約課工事契約係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1401・1402)

ファックス番号:0948-21-2998

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?