• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > まち・環境 > 環境 > 環境啓発 > 「オオキンケイギク」の駆除にご協力ください

ここから本文です。

更新日:2019年5月27日

「オオキンケイギク」の駆除にご協力ください

オオキンケイギクは「特定外来生物」です

オオキンケイギクは繁殖力が強いため、日本に昔からある植物を駆逐してしまいます。道ばたやのり面、河川敷、空き地など、日当たりの良いところに群落をつくります。

「特定外来生物」は、海外から国内に持ち込まれた生物である「外来生物」のうち「日本の生物・生態系に重大な被害を与えるもの」などをいいます。

オオキンケイギクの特徴

ookinnkeigiku

写真:オオキンケイギク【環境省九州地方環境事務所ホームページ】より

1.草丈は30から70センチメートル程度

2.開花期は5月から7月

3.花は直径5から7センチメートルの頭状花(茎の一番先に1つの花が付く)

4.花びらの色は黄橙色で先端不規則に4から5つに分かれる

5.葉は細長いへら状で、対生(茎の両端に葉がある)である

6.葉の両面には荒い毛があり、葉の周囲はなめらか(鋸歯がない)である

7.葉の一番幅がある部分の幅は1センチメートル程度

8.成長がすすんだ葉は、3から5枚の裂片に分かれる。裂片は楕円形

9.葉は花のそばには付かない

似ている植物もたくさんあるため、上記の特徴などをよくご確認ください。

オオキンケイギクの駆除方法

1.根から引き抜く。(多年草であることや、地中に種子が残っていることから、根元から株ごと引き抜きましょう。根が残るとまた生えてきます。周囲の環境によっては除草剤による処理も可能です。)

2.生きたままの運搬が禁止されているため袋に入れて枯らせる。(種子や根を落とさないように袋を密閉して、枯らしてください。)

3.燃えるゴミとして出す。

チラシ・参考資料等

みんなで駆除しよう「オオキンケイギク」環境省九州地方環境事務所:制作(PDF:961KB)



 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民環境部環境整備課環境推進係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1655)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?