ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2019年度以前のまちの話題 > 2020年3月の話題 > 手作りマスクを寄贈いただきました

ここから本文です。

更新日:2020年3月10日

手作りマスクを寄贈いただきました

手作りマスク贈呈式1

洋服の修理や仕立て直しを手掛ける「リフォーム・ヤマザキ」様から、新型コロナウイルス対策に役立てほしいと「手作りマスク」約600枚(子ども用約500枚、大人用約100枚)を飯塚市に寄贈いただきました。

花柄やボーダー柄など、子どもが喜ぶカラフルなデザインに仕上げられています。綿製で洗えば繰り返しの使用も可能です。

3月10日にイイヅカコミュニティセンターで寄贈式が行われ、同社代表取締役の山﨑建二さんから久家勝行市民協働部長にマスクが手渡されました。

寄贈いただいた手作りマスクは、3歳児健診などで希望者に配布される予定です。

手作りマスク贈呈式2

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報政策課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

所属課室:市民協働部健幸・スポーツ課健幸都市・スポーツ係

〒820-8605 福岡県飯塚市忠隈523番地

電話番号:0948-22-0380(内線2167~2169)

ファックス番号:0948-25-8994

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?