ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2022年度のまちの話題 > 2022年8月の話題 > 昨年の準優勝からのリベンジ~「テコンドー」で全国優勝!~

ここから本文です。

更新日:2022年8月30日

昨年の準優勝からのリベンジ~「テコンドー」で全国優勝!~

テコンドー全国優勝1

「足のボクシング」の異名を持つ「テコンドー」において、福岡県テコンドー協会玄武會筑豊支部内村道場に所属する田中伶彩(れあ)さん(穂波東小学校6年)が、7月30日(土曜日)、さいたま市で行われた「第15回全日本ジュニアテコンドー選手権大会」においてプムセ種目(一定の演武線に従い四方八方に動きながら型を行うもの)で見事に優勝しました!

伶彩さんは、昨年度の大会において同種目で準優勝となり、「次こそは昨年の忘れ物(優勝メダル)を取りに行く」という強い気持ちで姉でコーチでもある美羽(みう)さんの指導を受け、力強さやスピードを強化すべく1年間の厳しい練習に打ち込みました。

8月30日に市役所を訪れた伶彩さんは、「自分ができないことをなおすようにし、本番では練習を頑張ったので自信をもってやりました。秋の新人戦でも優勝したいです。」と次の目標に向かって気を引き締めていました。

テコンドー全国優勝2

型を披露してくれた田中伶彩さん

テコンドー全国優勝3

片峯市長も一緒に!

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE