ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2022年度のまちの話題 > 2022年7月の話題 > 絆は続くよこれからも~飯塚市少年の船・うるま市オンライン交流会が開催されました~

ここから本文です。

更新日:2022年8月1日

絆は続くよこれからも~飯塚市少年の船・うるま市オンライン交流会が開催されました~

少年の船

久々の再開を喜ぶ少年の船のスタッフの皆さん

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3年連続で中止となっている飯塚市少年の船事業ですが、長年飯塚市少年の船と交流を続けている沖縄県うるま市とのこれまでの絆を絶やさぬようにと、7月30日に関係者同士のオンライン交流会が開催されました。

画面越しの久々の再会に喜びを分かち合いながら、うるま市からは三線や石川みほそ太鼓の演奏を、飯塚市からは炭坑節の踊りと沖縄本土復帰50周年記念のお祝いメッセージとを披露し、来年の開催を互いに祈り、1時間の楽しいひと時を過ごしました。

オンライン

オンラインによる1時間の交流

炭坑節

炭坑節(社会教育主事研修受講者の方も一緒に)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE