ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2022年度のまちの話題 > 2022年5月の話題 > ブロックチェーン技術を活用した証明書電子発行の実証実験が始まりました

ここから本文です。

更新日:2022年5月10日

ブロックチェーン技術を活用した証明書電子発行の実証実験が始まりました

実証実験(1)

飯塚市は2019年から先端情報技術であるブロックチェーン技術について取組を開始していますが、この度、国立大学法人九州工業大学、株式会社アイティフォー、株式会社chaintopeと共同で、ブロックチェーン技術を活用した「九州工業大学の履修証明書電子発行に関する共同実証実験」が始まりました。

実証実験では、九州工業大学が開講している情報教育支援士養成講座の履修証明書について、スマホアプリから証明書の電子発行を行い、飯塚市役所に提出し正式受領するまでの一連の手続きを行います。

今回の実証実験を契機として、様々な証明手続きへの活用が期待されます。

9日に行われた記者発表の様子

9日に行われた記者発表の様子

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE