ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2021年度のまちの話題 > 2021年12月の話題 > 福岡県酒類鑑評会で4商品が受賞

ここから本文です。

更新日:2021年12月20日

福岡県酒類鑑評会で4商品が受賞

酒類鑑評会(1)

10月14日開催の「第九回福岡県酒類鑑評会表彰式」において、飯塚市唯一の酒蔵である瑞穂菊酒造株式会社様の作る日本酒4商品が受賞されました。

12月20日(月曜日)に瑞穂菊酒造株式会社代表取締役の小野山洋平さんが飯塚市役所を訪れ、片峯市長に受賞を報告しました。今回の鑑評会で、瑞穂菊酒造株式会社様は4部門へ4商品エントリーを行い、その全てで賞を獲得しています。

小野山さんは「地域のお米を使って受賞できたことが大変うれしい、今後も精進します」と語りました。

【受賞作品一覧】
●純米大吟醸酒の部(精米歩合50パーセント以下)
《金賞》運大吉(うおきち)純米大吟醸

●純米吟醸酒・純米酒の部(精米歩合51から59パーセント)
《金賞》五穀豊穣(ごこくほうじょう)純米吟醸

●純米吟醸酒・純米酒の部(精米歩合60パーセント以上)
《金賞》舎利蔵(しゃりくら)純米吟醸

●吟醸酒・本醸造酒の部(精米歩合51パーセント以上)
《福岡県議会議長賞》瑞穂菊(みずほぎく)本醸造

酒類鑑評会(2)

酒類鑑評会(3)

受賞した4商品

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE