ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > まちの話題一覧 > 旧伊藤伝右衛門邸秋の企画展「腹心の友、花子と白蓮」開催

ここから本文です。

更新日:2021年10月6日

旧伊藤伝右衛門邸秋の企画展「腹心の友、花子と白蓮」開催

秋の企画展2021(4)

旧伊藤伝右衛門邸「秋の企画展」では、「腹心の友、花子と白蓮」と題しNHK連続テレビ小説「花子とアン」のモデルとなった、村岡花子と柳原白蓮ゆかりの品々を展示します。

村岡花子ゆかりの品々(帯、帯留め等)約100点が九州では初めての展示になり、邸内では計186点の展示が行われます。また、11月7日(日曜日)には村岡花子の孫で、ドラマの原作「アンのゆりかご」の著者、村岡恵理さんが来館し、物語にまつわるギャラリートークを行う予定です詳しくは下記関連リンクよりご確認ください。

秋の企画展2021「腹心の友、花子と白蓮」

期間:令和3年10月7日(木曜日)から令和3年11月23日(火曜日・祝日)まで
時間:午前9時30分から午後5時00分まで(入館は午後4時30分まで)
場所:旧伊藤伝右衛門邸(福岡県飯塚市幸袋300)

秋の企画展2021(2)

秋の企画展2021(3)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE