ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2021年度のまちの話題 > 2021年7月の話題 > 飯塚山笠西流が疫病退散を祈願しました

ここから本文です。

更新日:2021年7月19日

飯塚山笠西流が疫病退散を祈願しました

西流追い山

7月15日、嚢祖八幡宮祇園宮で、飯塚山笠西流、追い山が開催されました。

飯塚山笠が行っている「追い山」とは、本来、現在のような山の追いかけ競争ではなく、追い払う病(やまい)を祈願して山を舁いていたものが、長年に渡る言葉の変化により、追い病(やまい)から「追い山」となったのではないかと言われています。

コロナ禍にある今、一日でも早く平常に戻るようにという思いを込め、「追い山」の起源である疫病退散祈願のお祓いとしての追い山が執り行われ、山頭の新藤十仁さんは「追い病という気持ちで来年の山笠に進もう」と話されました。

西流追い山2

西流追い山3

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE