ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > 2021年度のまちの話題 > 2021年7月の話題 > 西日本シニアソフトボール大会、及び全九州実年ソフトボール大会への出場報告会が行われました

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

西日本シニアソフトボール大会、及び全九州実年ソフトボール大会への出場報告会が行われました

シニアソフトボール大会

飯塚市の椿グラウンドを拠点に活動しているソフトボールチーム「穂波クラブ」のシニアチームが、9月18日~19日まで島根県で開催される「第25回西日本シニアソフトボール大会」に出場します。また、同チームの実年チームも7月3日~4日に福岡市で開催される「第33回全九州実年ソフトボール大会」に出場します。

「穂波クラブ」は今年で創立15年を迎え、今回シニアチームは「第25回西日本シニアソフトボール大会福岡県大会」で優勝、実年チームは「第33回全九州実年ソフトボール福岡県大会」でベスト4入りし大会への出場を決めました。

7月1日、選手たちは飯塚市役所を訪れ、出場の報告を行いました。シニアチームの藤井主将は「精一杯暴れてきますのでよろしくお願いします」と大会への意気込みを語りました。

シニアチーム

シニアチーム

実年チーム

実年チーム

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報管理課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE