ホーム > 都市環境 > 上水道 > 令和2年4月1日以降、新規に行われる給水契約について

ここから本文です。

更新日:2020年3月2日

令和2年4月1日以降、新規に行われる給水契約について

「民法の一部を改正する法律」が、令和2年4月1日に施行されることに関連して、新法では定型約款に関する規定が新設されています。

水道事業における供給契約(給水契約)も、この「定型約款」の適用をされることとなりますが、水道事業の場合、民法の特別法である水道法において定型約款の規定がないため、供給規程(給水条例)を内容とする給水契約が、民法で規定する定型約款の適用を受けることになります。

このため、令和2年4月1日以降に、飯塚市企業局と新規に行われる給水契約については、飯塚市水道事業給水条例が契約の内容となります

飯塚市水道事業給水条例・給水条例施行規程へのリンク

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企業局企業管理課業務係

〒820-8605 福岡県飯塚市忠隈523番地

電話番号:0948-22-0380(内線2212)

ファックス番号:0948-29-8772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?