ホーム > 都市環境 > 上水道 > 水道料金の改定について > Q7.赤字分は税金で補てんし、水道料金を据え置くことはできないのですか。

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

Q7.赤字分は税金で補てんし、水道料金を据え置くことはできないのですか。

水道事業の経営に必要な経費は、皆様からいただく水道料金でまかなうという「独立採算制の原則」を基本として経営しています。また、税金は福祉・教育・保育・道路などの市民サービスに充てられており、水道事業の赤字分を税金で埋めると、それらのサービスの低下を招いてしまうおそれがあるため、安易に市からの補助により、料金を低く抑えることは妥当ではありません。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:企業局企業管理課

電話番号:0948-22-0380(内線2205)

ファックス番号:0948-29-8772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE