• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > まち・環境 > 上水道 > 水質 > 水質検査計画の実施に際し配慮していること

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

水質検査計画の実施に際し配慮していること

水質検査の評価について

水質検査結果を基に水質変動の状況把握に努めるとともに、異常値が認められた時は直ちに再検査を行うなど必要な措置を講じます。なお当市では、原則として、給水栓における水質検査の基本頻度である年4回以上の水質検査を計画していますが、水質の変動等の状況によって、必要に応じ随時、水質検査の見直しを行っています。

水質検査の精度と信頼性保証について

水質検査項目及び水質管理目標項目(農薬類を除く)に関する水質検査方法における定量下限値は、原則として基準値及び目標値の10分の1を確保するように努めています。(ただし、フェノール類に関しては、基準値の同値、非イオン界面活性剤に関しては、基準値の4分の1、農薬類に関しては、基準値の1/100)

また、変動係数(CV)が金属類では10%以下、有機物では、20%以下の精度の水質検査が行えるように努めています。

なお、これらの事項については、自己検査項目及び委託検査項目共に該当する項目について同等に適応します。

水質検査業務取扱容領(平成24年4月)及び水道水質検査方法の妥当性ガイドライン(平成29年10月18日付最終改正)に準じて水質検査を行い、より高い水質検査の信頼性確保に努めます。

関係者との連帯に関する事項

水道水源汚染の監視のため、「遠賀川水系水道事業者連絡協議会」、「遠賀川水系水質汚濁防止連絡協議会」等関係機関及び厚生労働大臣の登録検査機関と常に連係を図り、汚染の早期発見に努めるとともに、事故が発生したときは直ちに適切な対策を講じます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:企業局上下水道施設課

〒820-8605 福岡県飯塚市忠隈523番地

電話番号:0948-22-0380(内線2232)

ファックス番号:0948-29-8772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?