ここから本文です。

更新日:2021年10月12日

新型コロナウイルスワクチンの申請等について

目次

接種券の再発行

接種券の再発行を希望する場合は、接種券再発行申請書に記入の上、「返信用封筒(94円切手を貼る)」を添付して飯塚市新型コロナワクチン接種コールセンターまで郵送してください。受付後、ご指定の送付先住所に接種券を郵送します。

接種券再発行申請書(ワード:16KB)

郵送先

〒820-8605
飯塚市忠隈523番地
飯塚市新型コロナワクチン接種コールセンターあて

 転入者の接種券新規発行手続

飯塚市に転入された方が飯塚市の接種券発行を希望される場合の手続きです。希望する場合は、申請書に記入の上飯塚市新型コロナワクチン接種コールセンターまで郵送してください。(接種券送付時期に達していない場合、接種券が届くのが遅くなる場合があります。)

飯塚市へ転入された皆様へ(案内チラシ)(PDF:485KB)(別ウィンドウで開きます)

新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(PDF:93KB)(別ウィンドウで開きます)

郵送先

〒820-8605
飯塚市忠隈523番地
飯塚市新型コロナワクチン接種コールセンターあて

住所地外での接種

市外に住民登録をしている方が、やむを得ない事情により、飯塚市で接種される場合の手続きです。

接種の際には、飯塚市が発行する住所地外接種届出済み証の持参が必要です。

住所地外接種届出済み証の交付を受けた方で、市の集団接種をご希望の方は、WEB(インターネット)予約はできませんので、市のコールセンター(0800-200-9700)へ電話予約してください。

住所地外での接種対象者

住所地外接種届の申請が必要ない方

  • 入院中もしくは施設入所者
  • 基礎疾患のある方が主治医の下で接種を受ける場合
  • 被災して避難している方
  • 拘留または留置されている方、受刑者

住所地外接種届の申請が必要な方

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者など

申請方法

郵便または窓口で申請してください。

郵送申請

「住所地外接種届」を記載し、「接種券の写し(コピー等)」及び「返信用封筒(94円切手を貼る)」を添付して郵送してください。住所地外接種届出済証を発行します。嘉麻市・桂川町の住民の方が飯塚市の医療機関で接種する場合は手続き不要です。
<郵送先>
〒820-8605
飯塚市忠隈523番地
飯塚市新型コロナワクチン接種コールセンターあて

「住所地外接種届」の様式(ワード:17KB)

 

窓口申請

住所地外接種届済証を発行します。「住所地外接種届」及び「接種券(又は接種券の写し)」を提出してください。
嘉麻市・桂川町の住民の方が飯塚市の医療機関で接種する場合は手続き不要です。
<窓口>
穂波支所1階幸保健課(飯塚市忠隈523番地)
「住所地外接種届」の様式(ワード:17KB)

送付先変更届出

やむを得ない事情があり送付先変更をご希望の方は、住所等変更届出書を提出いただくことにより、送付先を変更することができます。

本届出は、飯塚市より郵送する新型コロナウイルスワクチン接種関連書類にのみ有効なものです。

申請方法

郵便または窓口で申請してください。

「住所等変更届出書」の様式(PDF:547KB)

郵送申請

「住所等変更届出届」を記載し、本人確認書類(保険証、運転免許証の写し等。代理人が申請の場合、追加で代理人の本人確認書類)を添付して郵送してください。

<郵送先>
〒820-8605
飯塚市忠隈523番地
飯塚市新型コロナワクチン接種コールセンターあて

窓口申請

「住所等変更届出届」を記載し、本人確認書類(保険証、運転免許証の写し等。代理人が申請の場合、追加で代理人の本人確認書類)を提出してください。

<窓口>

穂波支所1階幸保健課(飯塚市忠隈523番地)

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

予防接種法に基づき新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、接種者からの申請に基づき交付します。

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

接種済証明書

新型コロナウイルスのワクチンを接種した方は、以下により接種済であることを示すことができますので、破棄せずに必ず保管してください

  1. 医療従事者の場合は「新型コロナワクチン接種記録書」(PDF:37KB)
  2. 医療従事者以外の方は「接種用クーポン券」の台紙に附属している「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」(PDF:424KB)

※医療従事者の方で、飯塚市が発行する接種済証が必要な方に対しては、申請により証明書を発行します。
※医療従事者以外の方が「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」を紛失した場合においても申請により、証明書を発行します。いずれの場合も、本市に住民票がある方のみが対象となります。

申請に必要な書類

・接種済証明願
・新型コロナワクチン接種記録書の写し(医療従事者のみ)
・身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)の写し(接種記録書を紛失した場合
に限る)

接種済証明願

新型コロナウイルスワクチン接種済証明願の様式は、以下からダウンロードできます。

新型コロナウイルスワクチン接種済証明願(PDF:73KB)

申請方法

郵便または窓口で申請してください。

郵送申請
〒820-8605
飯塚市忠隈523番地
穂波支所1階幸保健課
封筒に赤字で「新型コロナウイルスワクチン接種済証明願在中」と記載してください。
※返信用封筒(94円切手を貼る)を同封してください。

窓口申請
穂波支所1階健幸保健課まで、ご持参ください。

注意事項

  1. 証明書の発行には接種記録を確認する必要があるため、場合(※)によっては、2~3か月かかる場合があります。
    (※)医療従事者であって接種記録書がない場合及び医療従事者以外の方であって接種医療機関による接種記録システムへの入力が必要な場合。
  2. 証明書の発行に、手数料はかかりません。
  3. 証明書発行後、受取を郵送で希望される方は、申請時に返信用封筒を同封してください。
  4. 書類に不備等あった場合に、申請者へ連絡をする場合があります。郵送や持参による申請の場合は、必ず連絡先(普段利用する携帯番号等)を記載してください。

市外の高齢者施設等入所者への送付

市外の高齢者施設等の入所者で飯塚市に住民票が登録されている方の接種券が必要な場合は、接種券送付依頼書を提出してください。依頼書を受領後、接種券の送付をいたします。
接種券送付依頼書(ワード:14KB)

郵送先

〒820-8605
飯塚市忠隈523番地
飯塚市新型コロナワクチン接種コールセンターあて

介護タクシー送迎事業を実施します

市内の新型コロナワクチン接種会場への移動について、日常生活において自力での外出が困難な高齢者や障がいをお持ちの方を支援するために、無料介護タクシー送迎事業を実施します。

【対象】

日常生活において自力での外出が困難で、移動の際に車いすやストレッチャーを必要とする以下のいずれかに該当する方及び付添の方

  1. 要介護4~5の認定を受けている方
  2. 身体障がい者手帳をお持ちの方
  3. 療育手帳をお持ちの方
  4. 精神障害がい者福祉手帳をお持ちの方

【費用】

無料※介護タクシー事業者への予約が必要です。

【送迎】

ご自宅から集団もしくは個別接種会場までの往復

(ご注意)接種会場以外の場所に立ち寄ることはできません。

【対象経費】

送迎にかかる予約・送迎料金、運賃、車いすやストレッチャーなどの利用料金、介助料金など

ご利用方法

下記チラシをご確認ください。

介護タクシー送迎事業案内チラシ(PDF:880KB)

介護タクシー対応事業者一覧

飯塚市新型コロナウイルスワクチン接種送迎支援事業対応事業者一覧(PDF:338KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民協働部健幸保健課成人保健係

〒820-8605 福岡県飯塚市忠隈523番地

電話番号:0948-24-4002

ファックス番号:0948-25-8994

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

CLOSE