• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 学校教育 > ソフトバンクとの教育事業連携協定

ここから本文です。

更新日:2019年3月18日

ソフトバンクとの教育事業連携協定

飯塚市とソフトバンク株式会社との間で人型ロボット「Pepper」の活用を中心とした教育事業連携協定を締結しました。(ソフトバンクが自治体と教育事業に特化した協定を結ぶのは全国初)

今後、具体的な取り組みが行われていきますので、関連情報を掲載いたします。

ソフトバンクと教育事業連携協定締結

飯塚市とソフトバンク株式会社との間にて、教育事業連携協定を締結しました。

・教育連携協定について

小中学校向けの防災教育連携

飯塚市とソフトバンク株式会社、ソフトバンクロボティクス株式会社は、飯塚市内の小学校および中学校を対象に実施する、防災や減災に関する教育プログラムにおいて連携します。

・防災教育連携の概要(PDF:118KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会教育部学校教育課指導係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1629~1631)

ファックス番号:0948-29-5440

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?