• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 小中一貫教育のメリットとデメリットは何ですか。

ここから本文です。

更新日:2015年3月2日

小中一貫教育のメリットとデメリットは何ですか。

質問

小中一貫教育のメリットとデメリットは何ですか。

回答

全国で、多くの自治体が小中一貫教育に取り組んでいます。その中で以下のようなメリットが報告されています。
(1)不登校が減少した。
(2)小学校から中学校生活へのスムーズな移行ができた。
(3)学力が向上し、学校が楽しいと感じる児童生徒が増加した。
(4)高学年、特に中学生が低学年の児童と接することで優しくなった。
デメリットとしては学校間での連絡・調整に要する時間の確保の問題が挙げられています。特に、小中学校間の距離が離れている校区では、教育活動を調整して時間を確保するなどの工夫が必要であると考えています。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会教育部学校教育課指導係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1629~1631)

ファックス番号:0948-29-5440

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?