• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 附属機関等 > 附属会議一覧 > 附属機関等の会議

ここから本文です。

更新日:2018年12月21日

附属機関等の会議

附属機関等の会議とは

地方自治法(昭和22年法律第67号)第138条の4第3項の規定に基づき、調停、審査、審議、諮問、調査等を行うために設置された機関が開く会議をいいます。

地方自治法第138条の4第3項

普通地方公共団体は、法律又は条例の定めるところにより、執行機関の附属機関として自治紛争処理委員、審査会、審議会、調査会その他の調停、審査、諮問又は調査のための機関を置くことができる。ただし、政令で定める執行機関については、この限りでない。

つまり、市が、保健福祉や環境をはじめ、いろいろな問題を検討したり、政策を実施したりする場合などに、必要に応じて第三者的に審議、調査等を行い市にその結果などを回答する機関の会議です。附属機関等の会議のメンバーは、大学教授などの民間の有識者や、自治会等、その他公募等により、様々な方から構成されています。「審議会」、「諮問機関」などとも呼ばれます。
附属機関等については、行政の専門化に対応し、行政の公平性を担保するとともに、市民の意見を行政運営に反映させるための手段として、現在本市の行政運営に大きな役割を果たしています。
附属機関等が市民の皆さまにとって、行政に関与する方法として有効に機能するために、公正、透明で効率的な運用に向けて、本市では情報の積極的な公表・提供について定めています。
(飯塚市情報公開条例第15条)

ページの先頭へ戻る

附属機関等の会議の公開

本市では、市政運営の透明性を高め、市民参加による開かれた市政を推進するため、各種審議会、審査会等の附属機関等の会議については原則として公開します。
(飯塚市情報公開条例第16条)

会議の内容が個人情報などの不開示情報を含む場合や、許可、認可等の審査、行政不服審査、紛争処理、試験に関するもので、会議を公開することにより、当該会議の公正かつ円滑な運営に著しい支障が生じると認められる場合は条例に基づき非公開となります。
(飯塚市情報公開条例第8条)

ページの先頭へ戻る

会議の概要、会議録等の閲覧

公開した会議の概要、会議録等は、市役所1階の情報公開コーナー(紙の媒体)及びホームページにおいて、どなたでも閲覧できます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課総務係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1314~1316)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?