• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 災害時情報提供 > 平成28年熊本地震災害への支援について

ここから本文です。

更新日:2017年6月26日

 平成28年熊本地震災害への支援について

 義援金

平成28年4月14日に発生した大地震により、熊本地方で甚大な被害が発生し、多くの方が被災されました。

このような中、被災された方々への応急的な支援として、飯塚市では義援金の募金活動を行うこととしましたので、ご協力をお願いします。

集まりました募金は、日本赤十字社を通じ被災地へお届けする予定としております。

市役所における受付

  • 受付期間:平成28年4月18日(月曜日)~当分の間
  • 受付時間:平日の8時半から17時
  • 受付方法(1):本庁社会・障がい者福祉課および各支所市民窓口課における窓口
  • 受付方法(2):本庁および各支所における募金箱
  • お問い合わせ先:社会・障がい者福祉課電話:0948-22-5500(内線1172)

ページの先頭に戻る

 派遣

給水支援(熊本市)

  • 日本水道協会からの要請で上下水道局職員を主とする給水支援隊を熊本市へ4月15日(金曜日)から5月2日(月曜日)まで派遣しました。(1tタンク積載2tトラック1台、乗用車1台)
  • 派遣体制:計9班・延29人

災害ゴミ集積場所運営支援(阿蘇郡西原村)

  • 熊本県からの情報をもとに、飯塚市において職員2人を情報収集のため熊本市周辺市町村へ派遣し、その一つとして、阿蘇郡西原村へ訪問しましたところ支援を要するとのことで実施することとなりました。この支援に嘉麻市・桂川町が賛同され共同で支援いたします。
  • 飯塚市・嘉麻市・桂川町で避難所運営の支援を行うこととしていましたが、その後の西原村との協議により災害ゴミ集積場所の運営支援となりました。
  • 派遣期間4月26日(火曜日)~5月31日(火曜日)
  • 派遣体制1班・3人程度(一日3班)
  • 阿蘇郡西原村(外部サイトへリンク)

被災宅地危険度判定

  • 福岡県の要請により、被災地における被災宅地危険度判定士を派遣します。
  • 派遣期間:平成28年5月6日(金曜日)
  • 派遣体制:3人

避難所運営支援(上益城郡益城町)

家屋被害調査(上益城郡益城町)

  • 福岡県市長会の要請により、職員を派遣します。
  • 派遣期間:平成28年5月13日(金曜日)~5月19日(木曜日)
  • 派遣体制:計3班・延6人

給水支援(上益城郡益城町)

  • 日本水道協会からの要請により、職員を派遣します。
  • 派遣期間:平成28年5月18日(水曜日)~5月20日(金曜日)
  • 派遣体制:計1班・延2人

災害廃棄物処理支援(熊本市)

  • 熊本市からの要請により、災害廃棄物処理の支援を行います。
  • 受入廃棄物:可燃系混合ごみ
  • 受入方法:パッカー車を派遣し、乗車派遣職員による詰込み後、飯塚市へ搬送
  • 派遣期間:平成28年6月4日(土曜日)から当分の間
    ただし、6月4日を除き平日)
  • 派遣体制(1):6月4日(土曜日):パッカー車5台・11人
  • 派遣体制(2):6月6日(月曜日)以降:パッカー車1台・2人

農業災害復旧業務支援(上益城郡山都町)

  • 山都町からの要請により、職員を派遣。
  • 業務内容木技術職員による農業災害復旧業務
  • 派遣期間成29年2月6日(月曜日)~3月24日(金曜日)
  • 派遣体制3班・3人

ページの先頭に戻る

 救援物資

飯塚市からの物資提供

  • 九州市長会調整による熊本市からの要請で飯塚市保有長期保存水500mlペットボトル288本を4月19日(火曜日)午前に搬送しました。
  • 熊本市へ飯塚市上下水道局保有7ℓ給水袋200袋を4月19日(火曜日)午前に搬送しました。
  • 熊本市への追加の水提供について、陸上自衛隊飯塚駐屯地の協力のもと2ℓペットボトル6,144本(約12t)を4月19日(火曜日)午後に搬送しました。
  • その他の市への物資提供については、九州市長会等にて調整されていますので、都度対応します。

 

市民の皆様からの物資提供の受付は、終了しました。

物流網が復旧し、被災市町村に十分な物資が届いている状況にあり、被災市町村にも十分な物資の在庫があることから、市民の皆様からの物資提供の受付は、4月30日(土曜日)17時をもって一時中断としていましたが、その後の需要がないため終了します。

皆様のご支援・ご協力ありがとうございました。

    ※福岡県の受付は、4月30日(土曜日)で終了しています。

救援物資受入場所でのボランティア募集は終了しました。

  • 救援物資の受付や物資の箱詰め・運搬等をお手伝いしていただきました皆様、ありがとうございました。

ページの先頭に戻る

 広域一時避難所

被災地からの避難者受入れ

一時避難者の受入れとして飯塚市社会福祉協議会の協力のもと「伊川の郷」を広域一時避難所として開設します。

  • 場所:飯塚市福祉センター「伊川の郷」(伊川82番地45)
  • 支援可能人数:約30人(相部屋)
  • 部屋数:5部屋
  • 食事及び寝具等:飯塚市から提供

当初、阿蘇郡西原村からの一時避難者の受入れ先として開設しましたが、西原村被災者の希望がないことから、被災市町村を特定せずに受入れるものです。

熊本地震被災市町村任期付職員募集

熊本地震で被災した市町村では、地震からの復旧・復興のために必要な技術系職員が不足しているため、任期付職員を募集します。

募集期間

平成29年5月30日(火曜日)から平成29年6月29日(木曜日)

募集市町村

  • 益城町
  • 御船町
  • 西原村
  • 南阿蘇村

募集職種

  • 総合土木職(33人程度)※南阿蘇村は農業土木職
  • 建築職(9人程度)

問合せ

  • 益城町総務課(096-286-3111)
  • 御船町総務課(096-282-1111)
  • 西原村総務課(096-279-3111)
  • 南阿蘇村総務課(0967-67-1111)

熊本地震被災市町村任期付職員募集案内(PDF:574KB)

ページの先頭に戻る

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部防災安全課防災係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1332~1334)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?