• 文字サイズ・色合い変更
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ホーム > 定住化政策 > 教育の応援

ここから本文です。

更新日:2015年2月19日

  • 健幸都市いいづか
  • 協働のまちづくり
  • 定住化政策

定住化

定住化政策

いつまでも暮らしていたい
住みつづけたい街づくり。

教育の応援

少人数できめ細やかな授業(PDF:134KB)

一人ひとりの学力や心の状態をしっかりと把握し、児童それぞれの実態に応じた目標や指導計画を立て、きめ細やかな教育を行っています。

対象

市内すべての小学校1年生から小学校4年生、中学校1年生

編成

35人以下学級

小中一貫教育

小学1年生から中学3年生までの9年間を見据えた連続性、一貫性のある教育を実践し、子ども達一人ひとりの特性に応じたきめ細かな学習指導や生活指導の実現を図るため小中一環教育に取組んでいます。

飯塚市奨学資金

要件

  • (1)市内に1年以上住所を有し、奨学生の生活費及び学費を負担する保護者の子弟
  • (2)高等学校、高等専門学校、専修学校、短期大宅又は大学に在学している者
  • (3)世帯の収入が生活保護基準の例により算定した基準額の2倍以下
  • (4)同種の奨学資金等の貸付(給付)を受けていない者

内容

貸付資金の貸付は無利子

飯塚市若年者専修学校等技能習得資金

要件

  • (1)市内に居住している者またはその子弟であって、前年度に中学校若しくは高等学校を卒業し、または高等学校を中退した者
  • (2)習得した技能及び知識を自己の職業と結び付けようとする意欲が十分な者で、専修学校または各種学校に在学している者
  • (3)世帯の状況が基準に該当する者
  • (4)同種の奨学資金等の貸付(給付)を受けていない者

内容

技能習得資金の貸付は無利子

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?