• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 相談 > 飯塚消費生活センター > 老人ホームの入居権の電話にご注意を!

ここから本文です。

更新日:2016年6月22日

老人ホームの入居権の電話にご注意を!

相談事例

最近、飯塚市内で、「お住まいの地域に老人ホームを建てることになった。」という電話があり、数日後に「あなたはこの老人ホームの入居権を持っているので譲って欲しい。」という電話がかかってきています。

実例1

6月20日、上三緒地区において「上三緒○○番地に老人ホームを建てることになった。ご迷惑をかけますので電話をさせていただきました。」という電話があり、数日後に「あなたはこの老人ホームの入居権を持っているので譲って欲しい。」という電話がかかってきた。

実例2

6月21日、楽天グループの会社だが、片島1丁目に老人ホームを建設することになった。入居の優先権が20名にあり、あなたに電話しました。

いつ頃か、どのくらいの広さか、どこの会社がするのかなど詳しく話を聞いたら、「なんども言わせるな!」といって電話を切られた。

相談事例への対応

「権利を譲るだけ」などと説明があっても後から様々な口実で金銭を要求されます。

「老人ホームの入居権を譲って欲しい」という電話は詐欺です。

不安に感じても絶対に支払ってはいけません。不審な電話は相手にせず、すぐに電話を切ってください。困ったときや心配な場合は警察署または消費生活センターにご相談ください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:市民協働部まちづくり推進課まちづくり推進係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1434~1436)

ファックス番号:0948-22-5526

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?