• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査委員制度

ここから本文です。

更新日:2016年12月13日

監査委員制度

地方自治法において、監査委員は、長の指揮監督を受けない独立の第三者執行機関のひとつとして法律の上で明確に位置付けられています。

監査委員

監査委員の職務は、公正で合理的かつ能率的な市の行政運営確保のため、違法、不正の指摘にとどまらず、指導に重点を置いて監査等を実施し、住民の福祉の増進と市政への信頼確保に資することにあります。

監査委員は、複数の委員の一人ひとりが、独立して職務を遂行し意思を決定するのを原則としている独任制の機関で、合議制による委員会(教育委員会や選挙管理委員会など)とは異なります。

ただし、監査の結果に関する報告または監査の結果に基づく意見を決定するときは、合議によるものとされています。

なお、監査委員の職務権限、定数、任期などは地方自治法により定められています。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:監査事務局 監査担当

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1681・1682)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?