• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > まち・環境 > 環境 > 補助・助成 > 飯塚市浄化槽設置整備事業補助金制度

ここから本文です。

更新日:2016年10月27日

飯塚市浄化槽設置整備事業補助金制度

※平成28年度の当該補助金の受付は終了致しました。

1.目的

一般的に河川の水質汚濁の原因の約70%が、家庭から排出される生活雑排水によるものと言われています。

市では、河川等の公共水域の水質浄化を目的として、台所や風呂、洗濯等に使った水とトイレの汚水を一緒に処理できる浄化槽の設置を促進しています。

個人が居住する住宅に浄化槽を設置する場合、設置費用の一部を助成します。

2.補助制度の内容

補助金を受けられる地域

公共下水道事業計画区域並びにコミュニティプラント及び農業集落排水施設の処理区域以外の地域

補助金を受けられる浄化槽

生物化学的酸素要求量(BOD)の除去率90%以上、放流水のBOD20mg/l(日間平均値)以下の浄化槽で国土交通大臣認定品のうち(社)全国浄化槽団体連合会に登録された製品

補助金の額及び人槽算定方法

人槽別補助金額

人槽区分

補助金限度額

5人槽

332,000円

7人槽

411,000円

10人槽

519,000円

人槽算定方法

人槽算定基準

人槽

住宅の延床面積が130平方メートル以下

5人槽

住宅の延床面積が130平方メートルより大きい

7人槽

二世帯、大家族住宅(台所及び浴室が2箇所以上)

10人槽

その他

  • 補助の対象となる建物は専用住宅です。
    店舗等と併用する場合は、延床面積の2分の1以上が住宅部分であることが要件となります。
  • 浄化槽設置工事の着工前に申請して補助金の交付決定を受ける必要があります。
  • この補助制度は、年度途中であっても予算額に達したときは、その時点で受付を締切ります

3.浄化槽の管理について

浄化槽は微生物の働きにより汚水を処理する設備です。

微生物が活動しやすい環境を保つため、浄化槽法で保守点検、清掃、法定検査を定期的に行うことが義務付けられています。

4.申請書類関係

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民環境部環境整備課環境衛生係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1124)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?