• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > まちの話題一覧 > 犯罪被害者に優しいまちづくりへ向けて

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

犯罪被害者に優しいまちづくりへ向けて

優しいまちづくり1

地域住民の犯罪被害者支援への関心を高めてもらおうと「飯塚地区犯罪被害者に優しいまちづくり住民大会」が11月7日にイイヅカコスモスコモンで開催されました。

当時小学1年生の四女・陽菜さんを交通事故で亡くされた池田かおりさんが「当たり前の日々は奇跡の連続」と題して講演し、「何気ない日々はかけがえのないもの、毎日を大切に過ごしてほしい」と呼びかけました。

住民大会ではほかに、筑穂中学校による飲酒運転撲滅へ向け取り組んでいる活動内容の発表や飯塚高校の生徒による犯罪被害者に優しいまちづくり宣言、福岡県警察音楽隊による演奏が行われました。

優しいまちづくり2

優しいまちづくり3

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報政策課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?