• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > まちの話題一覧 > 水泳の普及・発展に貢献し有功章を受賞

ここから本文です。

更新日:2019年10月21日

水泳の普及・発展に貢献し有功章を受賞

有功章

永年にわたり、地域における水泳および水泳競技の普及・発展に貢献した人などに贈られる「有功章」に飯塚市有安の大保道隆さんが選ばれました。

大保さんは1988年から福岡カホスイミングスクールに勤務し、約30年にわたり幅広い世代に水泳を指導されています。また、2008年北京オリンピックの競泳女子800mフリーリレーに出場し、7位に入賞した高鍋絵美さんの指導も行いました。

受賞について大保さんは「地域の方に恩返しできるよう、今後も水泳の発展に寄与していきたい」と話されました。

有功章2

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報政策課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?